OREGON
WALNUT

オレゴンウォールナット

  • photo
  • photo
SIZE:
W1000 ~
TYPE SELECT:
脚のデザイン・高さ・位置が選べます。
分類:
クルミ科 散孔材
原産:
アメリカ東部及びオンタリオ州など。
特に、ミズーリー、オハイオ、インディアナなどが主産地

漆黒の躯体のなかで、まるで蠢くようなその木目があまりにも魅力的で妖艶な雰囲気を醸し出す、北米きっての人気樹種、オレゴン・ウォールナット。
万物があらがうことのできない自然の摂理である重力が、幾筋もの杢を描き、その表情が悠久の時を住まいの空間にあたえてくれる銘木です。 いわゆる有名な「アメリカン・ブラックウォールナット」のなかでも【オレゴン州で採取されたもの】がこれにあたり、その希少性から特に一枚板や大きなサイズの 一枚板テーブル天板は高額で取引されることも多くあります。

ブラックウォールナットの中でも高樹齢のものがオレゴン州で良く見られ、胸高径2.26m、高さ34m、樹冠広さ44mを誇るアメリカ最大のウォールナットはこのオレゴン・ウォールナットです。
高樹齢のものが多い為、他を圧倒するようなダイナミズムを湛えて悠然と佇む立ち木の姿、どこにも無い唯一無二の存在感を放ちます。
その存在感は一枚板テーブルや無垢材家具となっても変わりません。 アート作品のように存在するだけで部屋の印象をモダンに決定付ける至高の一枚となるテーブル天板です。