20年間思い続けてきた
”夢の家具”を実現できました

vol.21 チェリーの特注コレクションボード 神奈川県 成田邸

vol.21 チェリーの特注コレクションボード 神奈川県 成田邸

大切なジュエリーやスカーフなどを整理しながらコレクション収納できる家具・・・それは成田さんの20年来の念願だった。「ファッション雑誌で見かけて以来、ずっと探し続けていたんですけど見つからなくて・・・」。雑誌の家具は白だったが、無着色で天然の木目の味わいのある家具が希望だった。そんなある日、半分あきらめ気分で立ち寄ったのが家具蔵。「お店に入ったとたん、木のいい香りがしたんですね。ほかのお店は接着剤の臭いがしていたのに。これは本物だ、と感じました」。半面、高級で相当高いのでは、と心配な面もあったが、理想の家具の相談をすると、すぐに特注をする際の見積もりを出してくれた。「デパートなどで聞いていた金額の半額以下だったんです。もう、嬉しいやら驚くやら」。成田さん仕様のコレクションボードは、彼女の使い勝手を考えたオリジナル。成田さんと、スタッフ、職人のアイデアときめ細かな工夫によって誕生した。「夢はあきらめなければいつか叶うんですね」と、成田さんが嬉しそうに見せてくれた“夢の家具”は、まるでブランド店のディスプレイ什器のよう。アクセサリーを楽しむお洒落な成田さんにふさわしい、美しい宝石箱のようなチェリーの家具だった。

XX
“夢の家具”コレクションボード。無着色で仕上げられたチェリー材がお部屋にあたたかい雰囲気を醸し出している。
XX
引き出しを取り出しネックレスを眺める成田さん。右扉の内側にはミラーがあり、アクセサリーを合わせるのにとても便利。
XX
細かく仕切られた引き出しにはお気に入りの指輪やブローチを。縦に仕切られた引き出しにはネックレスを収納。仕切りは取り外し可能で、好みに合わせて自由に仕切る事ができる。
XX
扉を開けると、ジュエリーやスカーフ、ベルトなどに合わせて仕切られた引き出しが10杯。深さは2種類。引き出せるトレーに置いて並べて見ることができる。

掲載された商品

事例を見る

シーン別事例: