祖母から母へ、
母から娘への贈り物

vol.11 特注ウォールナットの和チェスト 神奈川県 吉田邸

vol.11 特注ウォールナットの和チェスト 神奈川県 吉田邸

海が近い小高い丘の上に建つ吉田さんのお住まい。リビングの奥の部屋には、歩けるようになったばかりの長女・映美ちゃんのお雛様が飾られた和チェストが、一つ置かれている。「我が家は転勤が多いので、家具を揃えることはまだできないんです。その代わり、この場所を離れたとしても、どんな部屋にもぴったり溶け込んで、私達と一緒に時間を過ごせるような、一生使える家具を持つことが憧れでした」。そんな思いで、このチェストを家具蔵でオーダーしたご主人・真徳さんと奥様・和美さん。「母親から結婚祝いに贈られた大切な着物を収納する和箪笥が、ぜひ欲しかった」とのこと。上の扉の中には畳紙が納まる会津桐仕様の衣装盆が3枚。お母様・恵子さんが選ばれた、練色の訪問着がしまわれている。ウォールナットの無垢材のシンプルなチェストは、和にも洋にも似合うモダンなつくり。お母様も「私の時代は仰々しい大きな箪笥を嫁入り道具に持っていきましたけど、こちらは高さがさほどなく、上に物を飾れるし、奥行きを大きく取ってたっぷり収納できるのでとても使いやすそう。素敵ですね」と目を細める。育児をしながらアロマテラピーを勉強中の和美さんは、無垢材家具が放つフィトンチッドにアロマ効果があると実感。無垢材の家具が家にあるだけで気持ちが晴々するそうだ。「この和チェストは、いつか映美がお嫁に行くときに、母がプレゼントしてくれた着物と一緒に持たせたいですね」。そんな思いを知ってか知らずか、映美ちゃんはチェストの前で無邪気に笑っていた。

XX
これから増えていく衣類や生活道具を想定した寸法を割り出し、オリジナルで設計した「特注和チェスト“モデルノ”」
XX
大切な着物を収納するためにあつらえた会津桐の衣装盆。下の引き出し内部も会津桐仕様。

掲載された商品

事例を見る

木材別事例: