KAGURA OFFICIAL BLOG

キッチン -最適なサイズの選び方-

2016.10.17

最適なサイズを選ぶコツ

家の中でどの部分を最初にオシャレにするかと言えば、多くの人が自分の私室やリビングをあげるでしょう。もっとも多くの時間を、それもゆったりした雰囲気で過ごす場所ですから当然だと言えます。しかし本当にオシャレに家全体を作り上げている人というのは目立たないところをしっかりと演出しているものです。例えばトイレの中を全てアンティーク調に揃えている家庭もあります。そのようにメインの居住スペース以外も自分好みに整えていくと、家全体の完成度はぐんと上がります。

そのように気をつかうべき家の箇所としては、やはりキッチンがあげられるでしょう。基本的にお客様を入れるようなところではないですが、多くの場合、よっぽど巨大な家でもない限り、ゲストからもチラホラ見えてしまう場所にキッチンがあるはずです。雑然と物が置かれていたり、明らかに油汚れが目立っていたりすると、せっかくリビングをオシャレにしていても台無しになってしまいます。

ところでキッチン用品というものは、冷蔵庫をはじめとしてかなり大きな物が多いことに気づきます。食器棚などもそうです。そのため、キッチンに並べる家具はサイズをしっかりと考えて見栄えよく、もちろん使い勝手も良いものであるべきです。いくらオシャレでもあまり収納できないものや周りのインテリアと明らかに合っていないものなどは避けるべきでしょう。

サイズの面で間違えないために重要なのは、まずは台所の面積を理解することです。奥行や各場所をメジャーでしっかりと測っておきましょう。ある程度、棚などがすでにしっかり組まれているシステムキッチンあれば、基本的には冷蔵庫や使いの食器棚、調理器具を置くためのラックなどが必要になってきます。間違っても収まりの悪いサイズを選ぶのではなく、よく吟味して美しく収まるものを選びたいものです。便利なものをあれもこれも置いておきたい気持ちはわかりますが、特にキッチン周りは、物が多すぎると清潔感が欠けてきてしまう恐れがあるので気を付けましょう。シンプルで清涼感のあるイメージを演出したいところです。

1.jpg

使用シーンから考えるサイズの選び方

さて、キッチンの家具を選ぶ点で一つのポイントですが、日本の住宅事情では、多くの場合台所のスペースは限られています。大抵の人は横のサイズはしっかり測って、入り切るかどうか、キリよく収まるかどうかを気にします。しかし、意外と気にしていないのが奥行です。明らかに通行できないくらい前にせり出している物は置かないと思いますが、食器棚やラックと比べて、冷蔵庫がかなり前に出っ張っているという風景は比較的よく見かけるかもしれません。

スッキリとした外観で機能的にしたいのであれば、やはり奥行もある程度合わせておいたほうが見栄えが良いでしょう。そして、家具の隙間に袋などを挟んでしまうということは避けたほうが良いと思います。これは特にアパートやマンションで、スペースが限られている場合にありがちなことですが、せっかく揃えた家具の雰囲気が台無しになってしまうので、すべてが収まり良くなるように綺麗に収納しましょう。

日本において、多くのマンションやアパートではキッチンが隠れておらず、リビングからそのまま続いている所も多いと思います。こうした場合に少し仕切りをつけたい場合、無垢の家具などで小さなカウンターを置く方もいます。そうすることによって台所が丸見えという状態を防げますし、オシャレな雰囲気も出すことができます。

2.jpg

 

空間への配置や置き方から考えるサイズの選び方

キッチンは毎日主婦の方が使用する重要な場所でもあります。そして、汚れやすく清潔さを保つのに努力が求められる場所でもあります。また、台所に置く家具というのは、サイズが比較的大きい物が多く、あとから移動させるのも難しい物が多いと思います。そのため、綺麗な配置や空間を広く見せる置き方を前もってしっかりと考えておきましょう。

商品にも寄りますが、木製それも無垢の家具というのはデザインもすっきりしていて、収まりの良い物が多いかもしれません。上手に空間を演出したい方や、シンプルながらあたたか味のある景色にしたい方には、重宝するアイテムと言えるでしょう。さらに無垢家具は、木目なども考えると同じデザインでも微妙に違っていて、それがまたその家の個性につながってきます。

基本的にキッチン周りの家具は、左右と奥行のサイズのバランスをよく考え、特に奥行には注意をしましょう。ゴチャゴチャと物を散乱させないために、頭上のスペースを上手に使って、棚などを設置するのも良い方法です。リビングや家全体をどのような家具で揃えているかにもよりますが、木製の家具が似合う空間であれば、木の温かさが伝わる素敵なキッチンにすると統一感を演出できます。

3.jpg


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [—]2019 (352)
  • [+]2018 (112)
  • [+]2017 (65)
  • [+]2016 (69)
  • [+]2015 (44)
  • [+]2014 (36)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (130)
copyright AIDA Co,.Ltd. All Rights Reserved.