KAGURA OFFICIAL BLOG

南青山で出会うウォールナットの無垢材家具

2020.12.4

 

 

ウォールナットの色味


アメリカンブラックウォールナットはその深い色味が特徴の木です。

いわゆる「焦げ茶色」を想像する方が多いのではないでしょうか?

無着色の無垢材は、使う中で「経年変化」といって少しずつ色が変わります。

チェリー材やナラ材、ハードメープル材など多くの樹種では経年変化で色が「濃く」なります。

しかし、アメリカンブラックウォールナットは経年変化する中で、少しずつ色が明るくなっていき、まろやかでやさしい色合いへと変わっていきます。

そのため、焦げ茶色のイメージが強い樹種ですが、実はそれほど空間全体を暗くするようなことはありません。

ちなみに、アメリカンブラックウォールナットは着色をしていない材であれば、枝ぶりの良い木の場合は、その枝の荷重により細胞にも力が加わり、きらきらとした「縮み杢」を見る事が出来ます。

また一枚板などの場合は、一番外側の部分に白い「白太」=しらた、と呼ばれる部分があります。

どんな樹にもこの白太はありますが、アメリカンブラックウォールナット材は白太と白太でない「赤身」の部分の色の違いが顕著に表れるため、このコントラストの強弱が好みのポイントになることも。

人の顔にもそれぞれ個性があるように、アメリカンブラックウォールナットも、その原木によってその表情が異なります。

例えば、日陰で育ったものは、光合成をしようと沢山の枝を伸ばそうとするために、木目には枝の跡である節が多くなります。

 

 

「アメリカンブラックウォールナット」を知る


このウォールナット、世界各地に様々な種類がありますが、一般的に認知も高く、また、最高峰とも言われているのが北米産の「アメリカンブラックウォールナット」です。

このアメリカンブラックウォールナット材はどの様な樹なのでしょうか?

学名:Junglans nigra

気乾比重:0.55

科目:クルミ科クルミ属・落葉広葉樹・散孔材~半環孔材

辺材と心材の相接する部分は明瞭で、辺材は灰白色、心材は濃い茶色、黒紫色、赤紫色、紫色を帯びた灰色があります。

縞を持つことが多く、紫色を帯びた多彩な色味のグラデーションの模様は豊かな表情で味わいの深さが特徴です。

原産地:アメリカ東部・中部・カナダ東部

 

北半球全体を見回しても、このような濃茶の色合いを持つ材が少なく、そのことから中世の時代から高い人気を誇ります。

世界に200種以上あるウォールナット材の中ではもちろん、現存する木材の中でも最高ランクの評価を得ているこの木材は、「家具材のロールスロイス」とも呼ばれ、チェアやテーブル、キャビネットといった家具や世界の高級車のウッドパネルなどに使われ、人々の憧れの的となっています。

 

私たち家具蔵とウォールナット


私たち家具蔵は、現在都内及び神奈川県に計6店舗を持ち、多くの方に無垢材家具のある暮らしをご案内しています。

そんな私たちが最初に店舗を構えたのが南青山の地。

「家具蔵表参道店」として1995年にオープンしました。

その当時からウォールナットは定番の素材として、今なお高い支持を受けています。

店舗にもウォールナットで製作したサンプルが数多く展示してあり、ウォールナットの持つ木肌の美しさ、木目の表情の多様さ、経年変化後の色合いなどを手に取ってご覧いただけます。

また、隣接の「一枚板ギャラリー」には、目利きの者が国内外の各地まで赴き原木を仕入れる自社工場直営スタイルの強みを活かし、数多くの銘木天板が展示されているなか、ウォールナットも多数展示しています。

サイズや表情なども多種多様で、きっと一生ものといえる一枚に出会えることでしょう。

 

テーブルに限らず、チェア・ソファ・テレビボードなどの各種収納・ベッドフレーム・キッチン、時計などのアクセサリーまでをウォールナットで揃えることができるので、格調高い空間が出来上がります。

ウォールナットは深い色合いの落ち着いた内装ではその雰囲気を高めてくれます。

それだけでなく、明るい内装でも、モダンでパキッとしたコントラストを描いてくれることで空間にメリハリを生み出し、広く見せることも可能です。

その木目は水墨画の筆の流れを思わせることから和室との相性も抜群。

いわば、非常にコーディネート性が高いのがウォールナットの特徴でもあります。

そんなイメージを具現化するために、3DCGを活かしたシミュレーションも行っています。

それらを店舗やリモートで確認することも可能です。

 

南青山で出会うウォールナットの家具との出会い。

皆さんもぜひ、体験してみませんか?

 

ウォールナットの無垢材家具のある暮らしの事例はこちらから

 

家具蔵表参道店へのアクセス・お問い合わせはこちらから

 

 

 

 

 

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [—]2021 (111)
  • [+]2020 (392)
  • [+]2019 (432)
  • [+]2018 (111)
  • [+]2017 (65)
  • [+]2016 (69)
  • [+]2015 (44)
  • [+]2014 (32)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (130)
copyright AIDA Co,.Ltd. All Rights Reserved.