KAGURA OFFICIAL BLOG

オーダー家具が空間と暮らしにもたらすものとは

2020.8.16

 

「オーダー家具」と聞いて、皆様どのようなイメージをお持ちでしょうか。

金額が高い?

特別な人が使う、自分には縁遠いもの・・・。

なるほど、なるほど。

そういったイメージは間違いではありませんが、総合的に見た場合、決してそうではないのです。

一見、ハードルが高そうに感じられることの多い「オーダー家具」。

今回はそんな「オーダー家具」についてお話していきます。

 

 

自分らしい暮らしのかたちを担うオーダー家具


家族単位、個人単位でライフスタイルが多様化しつつある現代。

住宅だけでなくオフィスにも個性を出すといった時代では、そこで使用する家具も一人一人のイメージや空間に合った家具が求められるようになってきています。

普段の生活をより暮らしやすく、より快適にしたい、とは誰もが望むこと。

一般的に出回っている、ある意味「最大公約数」的なものよりも、自分の事情に沿った自分仕様のオリジナルのオーダー家具はそんな希望を叶えてくれるものとなります。

家具を変えるだけで、その空間の居心地や生活動線が変わり、住環境は大きく変わります。

それは少しずつのことかもしれませんが、毎日じんわり続く満足感であり、その価値はまさしくプライスレスです。

より居心地よく暮らすためのパートナーを「オーダー家具」が担ってくれるかもしれません。

 

イメージをカタチにするために


ご自身や、ご家族が

「その空間でどう過ごしていくのか」

「どう過ごしたいのか」

まずはここを明確にすることからオーダー家具をめぐる思案は始まります。

生活スタイル、趣味、家族構成など、人によって毎日の暮らしをかたどる事情は異なってきます。

そのような事情に沿ったもの=自分の暮らしのニーズを叶えるものを、オーダー家具はご用意できるのです。

まずは、そのイメージを最大限広げること。

具体的には今の暮らしで不満があることや何を収納したいかを箇条書きなどで書き出してみるのもの良いですね。

そこからオーダー家具作りがスタートします。

 

相談相手を探す


この「イメージ」がある程度かたちになってきたら、次は相談相手を探しましょう。

いわゆる規格品を仕入れするような一般的な量販店などではオーダー製作を受けてもらえないこともあります。

もしくはオーダーメイドと謳いながらも規格サイズを組み合わせるだけのものも存在します。

どのようなところに相談を持ち掛け、話を進めていくのか、ここはとても重要な部分になってきます。

まずは自社で工場・工房を持ち、細かなリクエストが可能なところに相談することが重要です。

そのうえで、それを受ける店舗のスタッフの力量もまた重要になるでしょう。

自社で製作を行うのなら、1センチ単位での微細な変更やある意味奇抜な要望も受けてもらえるかもしれません。

自分の要望が正しいものなのかといったジャッジをしてくれる意味で、その要望を聞くスタッフに相応の知識・経験があれば良いのは当然のことです。

他にも、その家具店の特徴、例えば扱う素材や価格帯、アフターサービスについてなどを見極めることも重要です。

1つのところだけではなく、いくつかを回って比較しながら信頼できる相談相手を見つけることが重要になります。

この相談相手探しが、オーダー家具を暮らしに取り入れてからの成功と失敗を大きく左右するポイントといっても過言ではありません。

理想をカタチにしてくれて、さらに想像以上の提案をしてくれるようなお店を見つけましょう。

知識量が豊富なだけではなく相性や感性が近いスタッフに出会えると、思いやイメージが伝わりやすく理想に近い的確な提案をしてもらえます。

 

オーダー家具がもたらす暮らしの変化


気に入ったものが身の回りにあるだけでも人は気持ちが良いもの。

気に入った家具、暮らしの事情に合った家具がお部屋にあるだけで気持ちよく過ごすことができるものです。

また、それが自分自身の為にデザインされたもので、使いやすさにもこだわったものなら愛着もひとしおのはず。

そこには実質的な使い勝手などの快適さだけではなく「心地よい」という何とも表現できないような、心が少し弾むような暮らしが待っているのではないでしょうか。

オーダー家具は人の気持ちを活き活きとしてくれます。

そこに本当の「満足感」が生まれるのです。

 

家具蔵でのご提案


家具蔵では無垢材無着色でつくる、一生モノになる「オーダー家具」をご案内します。

現場経験と知識も豊富なプロのアドバイザーがお客様の理想を丁寧にお伺いし、かたちに。

手描きのラフ図面からパソコンを使用した詳細な製図、3DCGを駆使したイメージ画像を製作し、実際の出来上がりのイメージを明確に再現。

設置場所での空間とのマッチングも確認が出来ます。

特注家具は注文を受けたのちの製作です。

実物を見ながら購入の検討ができないので、購入前のイメージ確認はとても大切な作業になります。

そのなかでより明確に「完成後」のイメージが明確になるようなお手伝いを行います。

どんなに小さなことでもお気軽にご相談ください。

家具蔵スタッフは皆様の暮らしをより快適にできるようプランを心がけてご提案しています。

 

家具蔵のオーダー家具のある暮らしの事例はこちらから

 

 

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [—]2020 (297)
  • [+]2019 (432)
  • [+]2018 (111)
  • [+]2017 (65)
  • [+]2016 (69)
  • [+]2015 (44)
  • [+]2014 (36)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (130)
copyright AIDA Co,.Ltd. All Rights Reserved.