KAGURA OFFICIAL BLOG

「ゴールデンウイークキャンペーン開催のお知らせ」

2019.4.26

皆さん、こんにちは。

もう間もなく平成も終わり、「令和」の時代が始まります。

TVやWEB、各種マスコミでも盛んに「平成を振り替える」といった企画が取り上げられており、時代の節目を感じている方も多いのではないでしょうか。

そんな時代の切り替わり、毎年恒例ながら今年は全国的に「10連休」という一味違うゴールデンウィークがやってきます。

旅行や行楽、様々な予定を皆さん立てているかと思いますが、新しい時代の始まりに一生ものの家具と出会う機会をつくるのはいかがでしょうか。

今回は無垢材オーダー家具の「家具蔵」全店にて、ゴールデンウィーク期間から始まるキャンペーンについてのお知らせです。

 

平成ありがとう・令和初家具蔵フェア「ゴールデンイベント」


●特選天板販売会

ここ最近、大きく人気と注目度を高める無垢材テーブル。

ただ、ダイニングテーブルにできるような充分な大きさのある板材がとれる大径木は世界的に見ても少ないのが実情です。

そのうえで良質な表情・形状を持つものはさらに希少。

そんななか、家具蔵ならではの審美眼と確かな技術で仕立て上げた天板が各店に入荷してきます。

なかにはアフリカ大陸でしかとれない、「ブビンガ」や「ボセ」といった、他にはない色彩と希少性を持つ銘木もラインナップ。

もちろん、希少な一枚板も数多くご用意しています。

その彩り豊かで無二の表情の一枚を、是非、貴方のお気に入りの空間に。

 

●新樹種「サペリ」販売会

家具蔵のダイニングチェアはその無垢材家具のラインナップのなかでも特にたくさんのお客様にご愛用頂いている人気商品。

その家具蔵の無垢材ダイニングチェアの素材に新たにアフリカ大陸から『サペリ』という樹種が加わりました。

お客様に無垢材家具をお使い頂く機会をできるだけ多く増やしたい、という思いから家具蔵ではたくさんの樹種を仕入れ、私たちの求める家具のクオリティに見合う素材について追求しています。

そのため世界各国から様々な銘木を仕入れ、日夜の研究とトライアルを経て、今回の『サペリ』のデビューとなりました。

アフリカの灼熱の過酷な大地にしっかりと根を張り、雄大に育つ樹木。

日本ではまだ耳馴染みのない木かも知れませんが、ヨーロッパとくにフランスにおいては非常に高い人気を誇ります。

定番のダイニングチェア「アームチェアアルコⅡ」をはじめ、「チェア ファイン」「チェア  レスタ」「スツール ゼン」。

他にも新作チェア「チェア レン」「ダン ウッドシート」をアフリカ材ラインナップとして取り揃えています。

同じくサペリの一枚板天板も各店に取り揃えているので合わせてコーディネートも可能です。

この機会にぜひ各店でアフリカ材のチェアに触れ雄大なアフリカの大地に思いを馳せてみてはいかがでしょうか?

 

●各種イベントも開催

その他、4月27日(土)から5月26日(日)までの30日間、トータルコーディネートをお手伝いする「プランニング相談会」快適な日々の暮らしをサポートする「失敗しない家具選び相談会」、専門資格を持つスタッフによる「整理収納相談会」、「キッチン相談会」など盛りだくさんの内容で貴方のご来店をお待ちしております。

 

自然の恵みを感じる爽やかな季節。

新しい時代の到来を告げる時期。

そんな機会に一生ものの家具と出会う。

木の香りもふんだんに感じることのできる家具蔵の店舗へ是非足を運んでみて下さい。

きっと、新しい発見や素敵な出会いがあるはずです。

スタッフ一同、ご来店をお待ちしております。

 

家具蔵各店へのアクセス・お問い合わせはこちら

 

 

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [—]2019 (172)
  • [+]2018 (112)
  • [+]2017 (65)
  • [+]2016 (69)
  • [+]2015 (44)
  • [+]2014 (36)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (130)