KAGURA OFFICIAL BLOG

アメリカンブラックチェリーを楽しむ

2019.11.28

無着色の無垢材家具の最大の魅力は、経年変化で美しく表情を変える木肌そのものです。

木は人と同じように歳をとり、年月とともにその表情を変えながら深い味わいを増していき、「時間の色」とでもいうべき独特の味わいを醸し出します。

樹種ごとに異なる様々な経年変化。

今回のコラムでは、その「時間の色」が劇的に変化するのが大きな魅力でもある「アメリカンブラックチェリー」をご紹介したいと思います。

 

アメリカンブラックチェリーとは?


産地 アメリカ東部全域

科目 バラ科サクラ属の広葉樹(※散孔材)

樹高 18メートル~24メートル

直径 60センチ程度

主な原産地は、アメリカ東部全域(ペンシルバニア、バージニア、ウエストバージニア、ニューヨークの各州)に及びます。

現在北米大陸には約30品種のサクラ類がありますが、その中でも絶大な人気を誇り、現代の最高の木材のひとつとして君臨しているのが、アメリカンブラックチェリーです。

この種は、日本のヤマザクラなどと同じくバラ科に属しています。

アメリカンブラックチェリーは最高のパイプ材として世界の愛好家から絶賛されているほか、木片は燻製の時チップにして使うと、まろやかな味に仕上がることが出来ます。

また、木には直径1センチ程度の果実「アメリカンチェリー」が実り、赤から黒く熟し、食用になります。

製材したての心材は淡い薄桃色をしていますが、年月の経過の中で紫外線の影響により、変色するのが特徴。

最終的には飴色風の濃い赤褐色になり、その劇的な変化から「使い込むほどに風合いを増す」という無垢材ならではの特性を実感することができます。

材面は緻蜜で滑らかな木肌を持ち、磨くだけで美しい光沢を得る事ができるうえ、水に強く、家具になった後の耐久性にも優れています。

生長の過程や気候の変化で起こる縮みにより、「さざ波紋」(リップルマーク)と呼ばれる独特の紋様が表れることもあり、その美しい表情が多くの人を魅了し続けています。

また、樹液を多く含んでいる為、生命力の強い樹ほど黒い樹液痕(=キャラクターマーク)が見られるのが特徴です。

そのような生き様を、木目に残すことで生まれた豊かな表情が、チェリー独特の存在感を強調します。

時を重ねるごとに、じっくりとその魅力を楽しむことが出来る木材として、世界的に人気を集めています。

散孔材と環孔材


広葉樹には導管という組織があり、この導管というのは水分や養分を伝達するための組織になります。

この導管の配列によって、散孔材と環孔材に分類されます。

●散孔材

散孔材は年輪と無関係に導管が散らばっており、導管自体も径が細いのが特徴です。

その為、手触りが滑らかでとても触り心地が良いです。

見た目にも環孔材と比べると、木目が淡くナチュラルな表情を見せてくれるのも魅力の一つです。

●環孔材

環孔材は、散孔材とは違い年輪に沿って導管が並んでおり、径が太いのが特徴です。

導管径が太いと手触りはザラザラと凹凸を感じ、木目ははっきりと表れます。

日本の木でいうと、ナラ、タモ、ケヤキなどが有名です。

 

アメリカンブラックチェリーのキャラクターマーク


ピスフレックス 樹液が導管内部で高質化したもの。

ガムポケット 成長の過程で細胞の隙間に樹脂が溜まってできたもの。

 

アメリカンブラックチェリーの経年変化


アメリカンブラックチェリーは特に経年変化が起こりやすく、劇的な変化を見せます。

初めはいわゆるやさしい色合いですが、紫外線の影響などで徐々に飴色に、そして赤褐色へと変貌を遂げます。

その経年変化は美しく、色の移り変わりと共に光沢が強まり艶やかで高級感のある雰囲気を演出してくれます。

          

アメリカンブラックチェリーが創り出す世界


●表情を生むもの

必要な収納を階段下にすっきりとまとめた、リビングダイニング。

唯一の置き家具となるテーブルとチェアが、ニュートラルな空間に豊かな表情を与えています。

「シンプルだけど存在感があり、永く使っても飽きのこないものを」年月とともに深い飴色に変化するチェリー材は、そんな家族の声に応えてくれます。

●美意識との調和

 さまざまな素材を使い、住む人たちの美意識を映した豊かなリビングダイニング。

こんな空間にもチェリー材の家具は美しく調和し、また独特の存在感を醸し出します。

その緻蜜で滑らかな木肌は、使い込むほどに美しい光沢を放ち、くつろぎの空間に華やかさと温もりをプラスします。

●見えない架け橋

主張しすぎることなく、どんな空間にも美しく調和するチェリー。

光を程よく抑える木肌は、人とモノとの間に見えない架け橋を渡し、安らぎに満ちた時間をもたらします。

年月と共に劇的な変貌するその様は、家具となってから生命の歩みを見せてくれます。

 

暮らしの中に木の恵みを取り入れることで、人は想像以上の安らぎを感じることができます。

アメリカンブラックチェリーは空間に暖かさを、暮らしに豊かさを与えてくれる存在となるはずです。

そんな魅力あふれる無垢材家具は無着色で作ってこそ、本当の価値が生まれます。

家具蔵では、アメリカンブラックチェリーをはじめ、厳選された銘木を数多く取り揃えています。

お近くの店舗にて、実際に肌に触れ、木のぬくもりや風合いを感じてみて下さい。

 

家具蔵の無垢材家具のラインナップはこちら

チェリー材のある暮らしの実例はこちらから

家具蔵各店のアクセスはこちらから


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [—]2019 (393)
  • [+]2018 (112)
  • [+]2017 (65)
  • [+]2016 (69)
  • [+]2015 (44)
  • [+]2014 (36)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (130)
copyright AIDA Co,.Ltd. All Rights Reserved.