偶然の出会いに恵まれた
家具ショップとの家づくり

vol.21 和歌山県 S邸

vol.21 和歌山県 S邸

和歌山県の南紀白浜から程近い、遠く海を見渡す高台に新築されたS様の住まい。 昔から自分の好きなインテリアに囲まれた暮らしへの憧れがあった奥様は、 東京に住むお嬢様と気晴らしに家具でも見ようかと家具蔵に入ったのが偶然の出会いでした。 その品質の高さや店員の親切な対応に安心した奥様、そこからご自宅のお話をしていただき、キッチンを含めた家具やご新居の話が進んでいきました。 通常、家づくりでは、プランや設備の選定から始まって、床や壁の素材や色合いの選択を含むインテリアエレメント全てについて施主の意見が求められ、「本当にこれで良いのか」と悩むことになります。 特に様々な家具や照明、カーテンとのバランスまで考えるのは意外と難しいこと。 「専属のインテリアコーディネーターが付かない私たちの家づくりにとって、家具蔵のサポートサービスはとても頼りになりました。」と話す奥様。 スタッフは何度も現場に入りながら、工務店の設計士、現場監督と協力して無垢材キッチンや造り付けのオーダー収納家具を的確に取り付ける段取りを組みました。 「家具が届く前は、もうすぐあの無垢材家具とオーダーキッチンに会える!と待ち続けました。もちろん待った甲斐があった。今は夢のような毎日です。」 とお話される奥様の笑顔が、とても印象的でした。
XX
間取りに対してのサイズ想定、調理の動線なども考慮した家具の配置に奥様もとても満足されているとのこと。
XX
この家を訪れるお客様は、なぜかこの無垢材キッチンカウンターの前に居ついてしまうそう。調理中も楽しい会話が弾みます。
XX
無垢材テーブルを中心にレイアウトされたダイニングはリビングと一体空間でありながら、壁に囲まれ、程よい距離感で落ち着きを誘います。「それぞれ違う事をしていても気にならないのがいい。」という極上の空間。
XX
無垢材で囲まれ、チェリーとウォールナットのコントラストが美しいキッチンとダイニングの位置関係。写真左側にはリビングが拡がります。
XX
ハウススタジオで見た特注玄関収納に一目惚れをして同じものをオーダー。お客様を迎える家の顔ということもあり、本物の素材感のある物にしたかったという。鏡も同じ無垢材で製作しました。
XX

掲載された商品