KAGURA OFFICIAL BLOG

「花言葉・木言葉」

2015.5.9

 

5月10日は「母の日」。

お母さんに日頃の感謝を伝える日です。この日に贈られる花と言えば、カーネーション。

このカーネーション、それぞれ色によって意味合い、つまり「花言葉」も違うそうです。

一番スタンダードな赤は「母の愛」「愛を信じる」「熱烈な愛」。

白は「尊敬」「純潔の愛」。紫は「誇り」「気品」。青は「永遠の幸福」など…。

実は色によっては避けたほうが良いものもあるようですが、これは相手の好みもありますから、その人が一番喜ぶものをプレゼントしたいものですよね。

BLOG510.jpg

 

 

それぞれの花には「花言葉」があり、「誕生花」なども有名ですが、木にも「木言葉」「誕生木」ってあるのでしょうか?

 

木には花が咲くのでそれを独特の「木言葉」として紹介するものもありますが、厳密にいうと決まった定義は無い、というのが正解です。「誕生木」も同様です。

ただ、木にはそれぞれその表情から見える生き様や、その土地ごとの伝承や人との関わりなど語るべきエピソードがたくさんあります。そういったお話を自身と関連付けられて家具を選ぶ方も多いのです。

また、森の民でもあった古代ケルト民族は、それぞれの月に樹木の名前を与え、その月の守護樹の性質とその月に生まれた人間の性格には深い関わりがあると考えていました。

そういったお話しをきっかけに空間を彩る家具の素材を選ぶ方もいらっしゃいます。

&nnbsp;

こういった少し違った視点での「深イイ話」。家具蔵の店舗ではたくさんご用意してお待ちしております。

FB5102.jpg


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [—]2020 (297)
  • [+]2019 (432)
  • [+]2018 (111)
  • [+]2017 (65)
  • [+]2016 (69)
  • [+]2015 (44)
  • [+]2014 (36)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (130)
copyright AIDA Co,.Ltd. All Rights Reserved.