KAGURA OFFICIAL BLOG

「オーダー家具は“自由”です!~自由が丘店特注御納品記~」

2019.9.3

皆さん、こんにちは。

8月の夏の暑さを過去のものとするのはまだ早い9月初旬。

少しずつ日も短くなってきて季節の移り変わりも感じる時期でもあります。

今回はその暑かった8月に自由が丘店からお納めした無垢材オーダー収納の事例をご紹介。

オーダー家具はその「自由さ」が何よりも大きな魅力のひとつ。

他では叶わなかった「自分のために作られた」「世界でひとつ」のものが出来上がります。

今回もいくつかの「世界に一つのもの」が生まれました。

 

特注ローボード


だいぶ前から家具蔵の無垢材家具を多数お持ちのお客様。

キッチンも家具蔵でフルオーダーしたものをご愛用です。

そんな空間にレイアウトする収納家具をご所望いただき、他の家具と同様にナラ材で製作。

既存レギュラー品をベースにしながら、引き出しの割り付け・扉の大きさなどを収納したいものに合わせ、空間に丁度良い収まりになるようにサイズを決めていきます。

デザイン自体は(画像にはありませんが)正円のダイニングテーブル、曲線が美しい「アームチェア  ヴィンテージⅡ」に合わせ、「エミネント」を選択。

そして、こちらのお客様はこの収納に「鍵」を取り付けることがリクエストでした。

大切なものを安心して収納できるように、ということで引出しにも扉にも鍵を設置。

ナラ材のやさしい雰囲気にメタルの質感が上手くアクセントになっています。

要望に応じた仕様変更、収納事情をふまえた引き出しや扉の配置、空間に合わせた大きさなど「自由」に考えることができるのはオーダー家具の良いところです。

 

特注ワードローブ


家具蔵は有難いことに全国にユーザー様がいらっしゃいます。

この方もお住まいは東北地方。

関東圏以外の方はなかなか店舗で直接モノを見て、打合せを行うことが難しいのですが、そういった方でも電話・メール・FAXなどを駆使しながらお打ち合わせを重ねることが可能です。

その際に重要なのは離れていても詳細な内容が分かる資料であったり、素材のサンプルの充実や細かな説明です。

このお客様もメールと電話で連日打合せとご提案、ご返信を繰り返し、お品物が出来上がりました。

アウトドアがご趣味でその際に使用するギアをしっかりと「見せながら」収納する、ということから始まったこの案件。

ハンガーバーや大容量の引出し、そしてたってのご希望で製作した無垢材チェリーのボックスがウォールナットの落ち着いた雰囲気の中に華やかな印象とアクセントを加えています。

視認性も良いですね。

黒く塗られた杉の躯材があしらわれた空間にまるで昔からあったようなワードローブ。

これからどんな冒険の「基地」となってくれるのでしょうか。

 

特注コレクションテーブル


お気に入りのものはいつでも見て楽しみたいもの。

目に入りやすい場所なら、何気ない時間もそのおかげで華やぎ、訪れる人や家族ともその「好き」を共有できます。

このコレクションテーブルをご希望いただいた方がそこに収めたいものは、レゴブロックでできた映画「スターウォーズ」に登場する宇宙船「ミレニアム・ファルコン号」。

85センチ× 56センチ× 22センチという巨大なそれは、長い時間を掛けて少しずつ作られただけあって、非常に細かい部分まで精巧に再現されています。

市場的な価値も高いこの逸品を収めることを目的に始まった打合せも、いくつかの試案を経てかたちになりました。

やさしい雰囲気のお住まいともマッチするナラ材フレーム。

その天板部と側面一面をガラスにし、ものの出し入れは側面に仕込んだ「ケンドン( 戸や蓋をはめ込む部分の上下に溝をつけ、戸や蓋を上げて落としながら取り外しする)式」の板から行います。

また、テーブルですから当然使いにくい高さであってはいけません。

ソファに座った際に丁度良い高さに仕上げ、トップのガラス面は大きさを感じさせない軽やかな仕上がりに。

これでいつでも自慢のお気に入りを愛でながら寛ぎの時間を過ごすことができるようになりました。

ちなみにこの方、こうしたものがなかなか見つからないな…、と思案していたところ、たまたま奥様が家具蔵の前を通りかかって、聞いてみたところ…、というのがきっかけ。

今回このお品物を手掛けたスタッフも大のスターウォーズ好きということで意気投合しての打ち合わせとなりました。

こうして、お客様とオーダーの担い手が何かのご縁を感じることができるのもオーダー家具ならではといえます。

 

今回ご案内した事例以外にも数多くのお客様との出会いと背景があり、そこに掛ける思いと時間、出来事も様々です。

そこには「ストーリー」があり、そんな背景がある買い物で手に入れたものはきっとずっと大事にされます。

世の中は便利になり、クリックひとつで手軽に、安価に、世界中から何でも手に入ります。

一方でそうした買い物には「ストーリー」が希薄になることもあるかもしれません。

より多くの方に「ストーリーのある買い物を」。

家具蔵ではそう考え、今日もまた、オーダー家具のお打ち合わせの日々を過ごすのです。

 

家具蔵自由が丘店へのアクセスはこちらから

オーダー家具のその他の事例はこちらから

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [—]2019 (267)
  • [+]2018 (112)
  • [+]2017 (65)
  • [+]2016 (69)
  • [+]2015 (44)
  • [+]2014 (36)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (130)
copyright AIDA Co,.Ltd. All Rights Reserved.