KAGURA OFFICIAL BLOG

スタイル別-チェア・ベンチで作る空間演出方法

2016.11.25

限られたスペースの中でチェア・ベンチを配置する場合、少しでも狭さを感じないようにしたいものです。家族みんなが食事をするダイニングのスペースでも、あまり余裕がない場合もあるでしょう。家族みんなが食事をするので、少しでも狭さを感じないように、少しでも居心地良くしたいと思うものです。必要分だけチェアを設置する事で、スペースが狭くなると分かっているのであれば、思い切ってダイニングチェアをベンチに替えてみましょう。ベンチタイプであれば、人数の増減も問題無く対応できます。これならダイニングを少しでも広く使うことができるでしょう。
また、こうしたチェアなどで、部屋全体の雰囲気を変えることも可能です。自分好みのスタイルの空間にするためには、それぞれの特徴をつかむことが大切です。以下でそれぞれの特徴や選ぶ際のポイントを紹介します。

チェアメイン.jpg

ナチュラルスタイル

ナチュラルスタイルは、自然で明るい印象で人気があるスタイルです。ナチュラルスタイルが好きなら、自然素材を生かしたチェアやベンチチェアを購入しましょう。自然素材を生かした家具は、ナチュラルな温かみがありますし、自然の趣を感じることができます。色が違うテーブルとチェアを組み合せても、ナチュラルスタイルならマッチします。個性を出そうとデザイン性の高いものを置くと、ナチュラルスタイルが壊れてしまいますから気をつけましょう。

チェアナチュラル.jpg

モダンスタイル

モダンスタイルが好きなら、印象的な家具を1点部屋に置くことも1つの方法です。デザイン性のあるチェアを置けば、部屋全体が贅沢な空間になります。1点豪華主義にして、ある程度価値のあるチェアやデザイナーズ家具を置いても良いでしょう。大胆な造形のチェアなどを置くのもおすすめです。もしも、木目を使う場合はウォールナットなどダーク系でまとめと部屋全体の空間が統一されます。

チェアモダン.jpg

クラシックスタイル

クラシックスタイルの空間を目指すのであれば、ヨーロピアンテイストを取り入れてみましょう。猫足のスツールや脚に彫刻が施されたようなベンチなどがおすすめです。古いけど味があるアンティーク調のものを置くと、センスが高い部屋になります。また、重厚な印象のチェアやベンチを置けば、クラシックの中にも風格が増します。クラシックスタイルを目指すには、空間を格式高いものに仕上げることが重要になるので、チェアだけでなく他の家具にもこだわると、より良い空間づくりにつながります。色はダークブラウンを中心に選んでいくと洗練された雰囲気を演出することができます。

 

アジアンスタイル

アジアンスタイルが好きならハンギングチェアがおすすめです。部屋に一つあるだけでアジアンスタイルを演出できます。リゾート感を出したいなら、南国のホテルのロビーなどに置いてあるようなチェアを参考にしてみましょう。アジアンスタイルでは、ラタンやバンブー素材を使っているチェアやベンチが好まれています。また、ダイニングチェアをウォーターヒヤシンスという素材が使われているものに替えるだけでも、部屋の印象は変わります。色もナチュラルテイストのものが多く、同系色で揃えたり、グラデーションでメリハリをつけたりすることもできます。

 

 

カントリースタイル

カントリースタイルが好きなら、木目がはっきりと出ているチェア、ベンチを置きましょう。木目の色をそのまま生かした家具を配置すれば、アメリカンカントリースタイルになります。木目の家具に白などのペイントを施してあるものであれば、フレンチカントリースタイルの空間になります。素朴な感じが溢れている家具を配置することで、空間に統一感が出ます。どちらのカントリースタイルでも使い込まれたような風合いのものが空間にマッチします。テーブルなどもそうしたテイストのもので揃えていくと、部屋全体にカントリー感を出すことができるでしょう。

チェアカントリー.jpg

和風スタイル

和風スタイルが好きなら、座椅子を取り入れれば純和風を演出できます。また、あまり背の高くないロースタイルのチェアを置くことで、和風スタイルに近づきます。骨董屋さんで売られているような年季のあるチェアもおすすめです。チェアに和風のファブリックを合わせるとさらに雰囲気が増します。和室にチェアを置くことに抵抗がある方もいると思いますが、レトロ感ある雰囲気に仕上げることができます。アンティーク調のチェアは和室の雰囲気を崩さずに和風スタイルを演出してくれます。

チェア和.jpg

色々な家具を見ていると、自分はこのスタイルにしようと思っていたが、他のスタイルも良く見えてくることがあるでしょう。あれも良いな、これも良いなと悩んでしまいますが、まずは自分の望むスタイルを決定します。オシャレな家具やアイテムを色々購入すると、素敵な部屋になると思うかもしれませんが、部屋に統一感が出てこなくなってしまいます。部屋のスタイルを決めて、統一感をもたせたインテリアを置くとより一層オシャレ度が高まります。
家具に一工夫してあなたの暮らしにぴったり合ったチェア、ベンチを配置して素敵なインテリアスタイルを選びましょう。

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [—]2019 (327)
  • [+]2018 (112)
  • [+]2017 (65)
  • [+]2016 (69)
  • [+]2015 (44)
  • [+]2014 (36)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (130)
copyright AIDA Co,.Ltd. All Rights Reserved.