KAGURA OFFICIAL BLOG

あなたの寝室に「ナイトテーブル」はありますか?

2023.2.17

 

 

みなさんは「ナイトテーブル」使っていますか?

ベッドフレームを購入する際に一緒に揃えた人もいれば、新たに買い足しを検討している人もいるでしょう。

多くの人が睡眠前に本を読んだりスマートフォンを見るなど、好きなことをして過ごしているはずです。

枕元に本やスマートフォンを置くと寝る際に邪魔になって不快に感じたことはありませんか?

朝起きたら床にものが落ちてしまっていたりということもありえます。

そんな時、ナイトテーブルがあれば快適な眠りはもちろんのこと、部屋をスッキリさせることができます。

今回はナイトテーブルの選び方とそのメリットをご紹介します。

 

 

ナイトテーブルとは?


 

ナイトテーブルとはベッド脇のスペースに置く小さめのテーブルのことです。

その用途は様々で、照明や目覚まし時計、スマートフォンの充電器、本などを置いたり収納したりするために使います。

食べ物や飲み物を置くこともできるので、下に置いて飲み物をこぼし床や布団を汚すことも減るため衛生的です。

引出しや棚板がついて収納力が高いものや、キャスター付きで移動がスムーズなもの、照明スタンドや充電器の使用を想定したコンセントが付属しているタイプなどもあります。

 

 

ナイトテーブルの選び方


 

ナイトテーブルは寝る前に必要なものをベッドから出ずに使えるように、ものを置くスペースを確保する家具です。

この用途を果たすためであれば場所にあった小さめな家具でも代用が可能です。

ナイトテーブルを購入する際は「ナイトテーブルとして販売されている家具を選ぶ」以外に「小さめの家具をナイトテーブルとして使う」という選び方をしてみるのもおすすめです。

 

ナイトテーブルとして販売されている家具の特徴


 

 

ナイトテーブルはベッドサイドに置くためのものとして作られているため、高さなどのサイズが適切であり使いやすくなっています。

また、ベッドフレームと同じ色やデザインを選ぶことができ統一感が出るうえにコンセントや収納が付いているタイプもあり使い勝手が良いのが特徴です。

ただし「ナイトテーブル」として販売されているものは他の家具に比べると多くないため、選択肢が限られ選びやすいこともあります。

ナイトテーブルは幅約40cm~50cmのものが多く販売されています。

まずは寝室の設置可能なスペースを購入前にしっかり把握します。

色を選べる場合は、ベッドフレームや寝室のインテリアに合わせて決めるのも良いでしょう。

ナイトテーブルを収納としたい場合は、引き出しの有無も大切です。

本体自体があまり大きな家具ではないので、収納したいもののサイズも測っておきましょう。

 

それ以外の「小さめの家具」をナイトテーブルとして使うメリット


 

スツールなどは多目的で使用でき便利

 

●豊富な種類の中から好みのものを選べる

●寝室のスペースやベッドの高さなどにあわせ、適切なサイズを選べる

●寝室のインテリアにあわせ好みのデザインや色が選べ、選択肢が広がる

●価格帯が広いので予算にあった選択ができる

小さめの家具をナイトテーブルとして使う際は、選ぶものが使用用途にあっているかなどを確認する必要があります。

家具の高さがマットレスまでの高さと同じくらいか、5cm~10㎝高いか低いかになっているものが良いでしょう。

時計やスマートフォン、照明スタンドを置く場合はそれらが置ける大きさであることも条件となります。

そして意外と見落としがちなのが、家具の奥行きです。

ベッドから起き上がる際に邪魔にならないサイズであることもしっかり確認しましょう。

これらの条件を満たしていれは、小さめなテーブルやチェスト、背の低い本棚、小さめの椅子なども置くことができます。

家具蔵でも「無垢材ナイトテーブルモデルノ」を販売していますが、ユーザー様の中には「無垢材スツールゼン」や「無垢材ソファテーブルダン」などをナイトテーブル代わりにされている人も多くいます。

無垢材スツールゼンの場合は幅38cmとコンパクトなサイズであることから、ベッドサイドの限られたスペースに置きやすく、軽くて動かしやすいという良さがあります。

無垢材ソファテーブルダンは、シンプルなデザインがどんな空間にも馴染みやすく、家具の底裏にはキャスターが埋め込まれているので、こちらも可動がしやすいというメリットがあります。

その他小さめなテーブルの場合は、幅や奥行き、高さ調整も可能です。

ご要望に応じたあなただけのオリジナル家具を作ることができます。

 

快適な暮らし、快適な睡眠にはそれらにあった家具が必要です。

今回ご紹介した内容を参考に適切なサイズやデザインを選び、睡眠前後の時間や快眠を楽しんでみてはいかがでしょうか。

家具蔵では無垢材ナイトテーブルをはじめ、ナイトテーブルとして代用できる家具も数多く取り揃えております。

お近くの店舗までご相談下さい。

 

「無垢材ナイトテーブルモデルノ」はこちらから

 

家具蔵の無垢材家具のある寝室の風景はこちらから

 

 

 

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [—]2024 (103)
  • [+]2023 (366)
  • [+]2022 (364)
  • [+]2021 (365)
  • [+]2020 (369)
  • [+]2019 (366)
  • [+]2018 (85)
  • [+]2017 (65)
  • [+]2016 (69)
  • [+]2015 (44)
  • [+]2014 (32)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (130)
copyright AIDA Co,.Ltd. All Rights Reserved.