KAGURA OFFICIAL BLOG

家具をオーダーすることで得ることのできる「4つの効果」

2021.6.16

 

 

理想の家具選びとオーダー家具


 

 

家具選びはたくさんの家具店を見て回ることで、自分が考える理想の家具に出会うことに醍醐味があります。

同時にそれだけの時間を費やしても全く理想のものに出会うことが出来ない、ということも多いのではないでしょうか。

そんな中、求めるものが無いから「これでもいいか…」といった、いわゆる「妥協」をして家具を購入している人が決して少なくないでしょう。

それが無意識であっても無くても、そういったことは他の分野でも多々あります。

しかし、その「妥協」を「こだわり」にすることで毎日の暮らしをよりよくすることができれば。

まして、現代は在宅時間も多くなった「ニューノーマル」の時代です。

今回は、毎日の暮らしをよくすることのできる「オーダー家具の魅力」をご紹介していきましょう。

 

 

家具選びの実情


 

 

 

家具選びの際に少なからず「妥協があった」人は全体の7割以上と言われています。

そして、その多くは家具選びに失敗があったと感じているのです。

これは、理想の家具に出会うことができず、ある意味で「仕方なく」選んだ家具だったことで、頭のどこかにいつも「ここがこうだったらいいのに」「本当はこうしたいんだよな…」というような思いがあるからでしょう。

 

「4つの効果」その1 妥協を取り払うことでの「満足感と愛着」


 

 

家具をオーダー家具にする事によって得られるメリットとはなんでしょう。

まずは「自分自身が求めている妥協のない家具が手に入る」ということです。

いくつかあるメリットの中で、一番の魅力となる部分ではないでしょうか。

オーダー家具は、それぞれの事情や希望・理想を軸に製作します。

当然、購入した際もそれ以降も、満足感が長続きします。

そして、それは自分自身の為だけに生み出された家具ですから、たくさんの愛着が湧いてくるのです。

 

「4つの効果」その2 個々に合わせることでの「心地の良い暮らし」


 

 

続いては「自分の仕様に合わせて製作できる」ことです。

テーブルであればサイズであったり、デザインであったり。

チェアであれば、自身の身長に合ったものを。

収納家具なら引き出しの位置や数、扉の仕様や有無。

1人1人、生活の中で求める希望や仕様は幾通りもあって当然の事です。

その中で、事情・目的・希望にあわせて毎日使う家具を製作できることは、やはりオーダー家具の魅力の一つです。

家で過ごす毎日は、言ってみれば人生を営むことと同義です。

その人生における時間を自分仕様の使いやすいものと過ごすことは確実に日々の充実度に直結します。

少しずつ、もしくはふと気づく程度かもしれません。

しかしそれはずっと長く、じんわり続くもの。

そうした「少しずつ」の積み重ねが、日々に「心地の良い暮らし」を連れてくるのではないでしょうか。

 

 

「4つの効果」その3 スペースの有効活用による「美しい空間」


 

 

オーダー家具はデッドスペースを活用できるという点にも魅力があります。

建売住宅、あるいは賃貸の場合はどうしても収納スペースに問題を抱えるケースが多くなります。

また、「このくらいあればよいだろう」という作り手側の考えや、建築そのものの問題で置きたい場所に置きたい家具が置けない、ということも少なくありません。

事情に応じたサイズの既製品を探す、あるいは結果生まれたデッドスペースを有効活用できる家具を探し当てるのは意外と難易度が高いもの。

であれば、オーダーで事情に適したものを手に入れるのが手っ取り早く間違いが無いものとなります。

冷蔵庫と壁の間に丁度収まり、手持ちの家電もしっかり収納できるキッチンボード。

或いは手持ちの収納家具と壁の間にできたわずかな隙間を有効に利用するトール収納。

食事はしづらい、でもあまり奥行のあるものは置きづらいというキッチンカウンターの下部を有効に活かす「カウンター下収納」はこうしたスペースを有効に使用するオーダー家具の代表格と言えます。

こうして生まれた「事情に応じた収納家具(スペース)」は確実に、今現在行き場を無くしていて出しっ放しになっているものや日々使うものの「住所」を定めることになります。

結果としてあるべきものがあるべきところにある「美しい空間」が出来上がるのです。

 

「4つの効果」その4 統一感を持たせることによる「見た目と居心地の良い暮らし」


 

 

最後に、家具全体の色やデザインでのバラつきをなくし、空間全体に統一感を持たせられる事もメリットの一つです。

家具は必要に応じて買い足すものであることは間違いありませんが、その際に基準となるものがあれば、新たに買い足すものもそれに寄せることで、空間全体の格はグッと上がります。

樹種や素材、デザインしかり。

あるいはメーカーやブランドで揃えるのも良いでしょう。

インテリア雑誌などを見ていてその空間を「素敵だな」と感じるのはそこに「テーマ」があり、それが「統一感」を醸成していることに由来します。

そうすることで「見た目も良く、居心地も良い」空間での毎日を享受できるようになるのです。

 

このようにオーダー家具にすることで得られるメリットはいくつもあり、それは日々の充実感・自身の心の満足感にもつながると言えます。

家具蔵の無垢材家具は、無垢材の魅力とオーダーメイドだからこその満足を得ることのできる家具です。

今よりもさらに素敵な毎日を!とお考えでしたら、是非一度、家具蔵のショールームへお立ち寄りください

 

家具蔵の無垢材オーダー家具のある暮らしの事例はこちらから

 

 

 

 

 

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [—]2021 (290)
  • [+]2020 (376)
  • [+]2019 (419)
  • [+]2018 (111)
  • [+]2017 (65)
  • [+]2016 (69)
  • [+]2015 (44)
  • [+]2014 (32)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (130)
copyright AIDA Co,.Ltd. All Rights Reserved.