CHAIR GRAFT

チェア グラフト

  • photo2
  • photo2
  • photo2
  • photo2
  • photo2
SIZE:
W490・D550・H850・SH420
TYPE SELECT:
柾目/板目

MATERIAL SELECT:

背板の中央に9つの正方形を埋め込んだデザインが印象的な「GRAFT」。背板と正方形は部材の組み合わせが自由に選べるので、同じ木材はもちろん、異なる木材を選ぶことで、さまざまなパターンのチェアを作り出すことが可能です。 笠木のカーブに合わせて緩やかな曲面を描く背板は、人の背骨を中心に上半身をしっかりとホールド。臀部から太ももにかけての体圧が分散されるように削り込まれた座面は、板座とは思えないほどの優しい座り心地で下半身を受け止めます。また、前後の脚の内側は、先端に向かうに連れて削り込みを入れることで、全体にシャープでスタイリッシュなフォルムに仕上げています。 個性的でありながら洗練されたデザインは置き場所を選ばず、どのような空間にもマッチします。

異なる無垢材の融合が生み出す、独創的なデザイン。

正方形の異なる無垢材を埋め込んだ背板の構造は、「留め接ぎ」により寸分の隙もなく強固に木組みされています。格子調のデザインは、日本的な印象を残しながらどこか未来的でもあり、和風からモダンまでどのようなインテリアにも調和する斬新さにあふれています。

補助具としての安全性を極めるための、高耐久の仕口。

人が安心して体を預けられるように、接合部分の耐久性を高めることは、チェアにとって最も重要な要素。金具に頼ることなく、木と木を組み合わせることによって生まれた高耐久の仕口には、日本の木造建築構造を応用した熟練の職人技が生きています。