KAGURA OFFICIAL BLOG

「世界三大銘木の一つ、ウォールナット材家具のある空間 ~吉祥寺店納品記~」

2020.3.19

皆さん、こんにちは。

毎年感じますが気付けばもう3月、あっという間に春ですね。

つい最近では、なんと20度を超える日も。

一日ごとに気温差がころころと変わる日も多いので、体調管理には気を付けていきたいものです。

 

さて、今回は吉祥寺店より、ウォールナット材で製作した「無垢材ローボード」「無垢材チェア」の納品事例をご紹介したいと思います。

U様は以前から家具蔵の無垢材チェストを使っていましたが、収納が足りなくなり、新たな収納家具を探されていました。

ご希望としては、アルバムや雑誌などが立てかけられる収納家具。

U様はカメラが趣味なので、今後もアルバムが増えた時や、読書も好きなので文庫本や雑誌なども入れられる収納力のあるモノが良いとの事でした。

また、よくよくお話をお伺いすると筆記用具や薬などがいつもダイニングテーブルに出しっぱなしで困っているので、細々したモノも入れられれば、と。

そこで、ダイニングテーブル横に置ける引出し付きの「無垢材ローボードエミネント」をご提案させて頂きました。

 

いつも出しっぱなしになっている細々したものを収納出来る引出しを上一列に。

下の扉部分には可動棚を付け、アルバムや雑誌、文庫本など、入れるモノの大きさや高さによって調節出来るように。

また、収納力以外のポイントとして、「片付けやすい配置」に家具を置く事をご提案させて頂きました。

U様のご自宅はダイニング側に収納家具がありませんでした。

家具自体が遠い位置にあれば、いくら収納力があっても人は自然と片付けるのが億劫になり、毎日使うものは特に「出しっぱなし」になりがち。。

このような経験をされた方も多いのではないでしょうか?

また、U様のライフスタイルは昔と違い、ダイニングで過ごす時間が長いという事もあり、その場所から手の届く位置に収納家具を設けることが使い勝手が良いとご提案。

ダイニングテーブルからしっかりと手の届く位置に、座った状態でも引出しに手を掛けモノを仕舞える配置へ、そしてお気に入りのお写真を飾ることも出来る高さの収納スタイルをご提案させて頂いたところ、とてもご満足して頂けました。

 

 

また、収納家具以外にも

「リビングにくつろげる椅子があるといいな」

と仰っていたので、「無垢材LDアームチェアDUO」をご提案。

家具蔵では、1人掛けのソファもラインナップしていますが、U様のご希望はあまり大きすぎないものでした。

「アームチェアDUO」は、厚みのある最高級のヌメ革を使用していて、革のたわみと木の自然なしなりが、心地よいホールド感を生み出します。

その座り心地を体感して頂くと、ご満悦の表情を浮かべていました。

 

存在感がありながらも、実は意外なほどの省スペース設計でもあるため、U様のご希望にも合いとても満足して頂けました。

家具は見た目だけでも使い勝手だけでもなく、色々な視点からしっかりと見た上で、選ぶことが重要です。

もし、家具選びを失敗してしまったらその家具で何年も過ごさなくてなりません。

家具蔵吉祥寺店では、暮らしに合わせた家具選びのお手伝いだけではなく、3D を駆使したインテリアプランニングなども行っていますので、家具をご検討の際はお気軽にご相談くださいませ。

スタッフ一同、皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

家具蔵吉祥寺店へのアクセスはこちらから

 

描きのパース図や3D ソフトを使用して立体的にわかりやすく皆様の理想を形にしていきます。もちろんすべて無料ですのでお気軽にご依頼下さい。

 

 

 

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [—]2020 (297)
  • [+]2019 (432)
  • [+]2018 (111)
  • [+]2017 (65)
  • [+]2016 (69)
  • [+]2015 (44)
  • [+]2014 (36)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (130)
copyright AIDA Co,.Ltd. All Rights Reserved.