KAGURA OFFICIAL BLOG

吉祥寺でオリジナリティあふれる家具を選ぶ

2020.7.24

 

私たちの生活において、テーブルやチェア、ソファや収納などの家具はどれも欠かすことのできない必需品。

気軽に手に入る家具を短いサイクルで買い換えていくのか、はたまた良質でオリジナリティあふれる家具を手に入れて長く付き合っていくのか、考え方は人それぞれです。

自動車や靴、時計といった嗜好品とも言われる類のもの。

インテリアもある意味でその部類に入るかもしれません。

誰でも、そのようなものでお気に入りを手に入れると心が踊るものです。

週末に靴を磨いたり、時計を眺めたりすることは非常に豊かな時間となるでしょう。

それなら、家具も同じように付き合ってみてはいかがでしょうか。

じっくりと、本当に気に入る家具を選び、将来に渡って付き合っていくことには、生活を豊かにする楽しみがあります。

今回のコラムでは、吉祥寺という街にスポットを当て「良質でオリジナリティある家具」を選ぶためには、どのような家具店を見て周ると良いのかをご紹介していきたいと思います。

 

 

家具店の主な分類は


●家具量販店

中国やベトナムといった人件費が安価な国で製造する低コストの「大量生産家具」と国内や海外のメーカーなども取り扱う高級志向のものとにタイプが分かれます。

前者の方が全体の売値も比較的安価で、短いスパンで買い替えることが前提の耐久性のものが多くなります。

どちらも基本的には自社工場は持たずに様々なメーカー家具を仕入れて取り扱いますが、一方で人件費の安い海外の地域に工場を持ち、自社生産を行っているところも存在します。

近年ではデザイン要素が強いものも増えてきています。

●輸入家具・アンティーク家具

イギリスやフランスを主としたアンティーク家具や北欧のヴィンテージ家具など、海外からの輸入家具を取り扱う店舗。

並行輸入の家具やヴィンテージもしくはアンティークの家具は1点ものも多く、また、世界的に著名なデザインのものもあり、日本でもこのジャンルのファンの方は多くいます。

また、ユーズド加工を施したヴィンテージ風の家具なども多く出回っています。

●工場直営のオーダー・無垢材家具店

私たち「家具蔵」がこれにあたり、こういったメーカー、店舗は特に吉祥寺周辺にはそう多くはありません。

展示品を販売するのではなく、注文を受けてから工場で製作し、納品するスタイルの家具店です。

工場が直営であれば、顧客の細かい要望にも対応できる為、オリジナリティあふれる自分だけの家具を作る事も出来ます。

 

家具店が多く集まる街、吉祥寺


この場合の意味合いは「家具を生産している」のではなく、家具を取り扱う店舗が多い地域、というものですが、そのの代表格で真っ先に思いつくのは東京都の目黒地域ではないでしょうか?

ここにある目黒通りは通称「インテリア通り」または「家具通り」と呼ばれ、多くの家具屋・インテリアショップが軒を連ねています。

その数およそ60店舗。

流行の北欧家具から、アメリカンテイスト、デザイナーズ家具やアジアンテイストのものまで、様々な家具店が立ち並びます。

また、雑貨店も多く、家具と併せて小物も含めたインテリアコーディネートを楽しめる一大エリアとなっています。

家具を探す際には一度は行っておきたい街といえます。

そして、もう一つ家具店が多く集まる街、と呼ばれている場所。

それが吉祥寺です。

家具店の数自体は目黒に及びませんが、家具のバリエーションや品質など、こだわりのある家具店が多く集まり、今や都内において「家具店が2番目に多く集まる街」と言っても過言ではありません。

 

吉祥寺の歴史と家具店


吉祥寺は江戸時代から発展し続け、関東大震災後、被害の少なかった武蔵野台地には多くの人々が移住するようになり、吉祥寺の人口は急増してきました。

また、1899(明治32)年には甲武鉄道(現・JR中央線)に「吉祥寺」駅が開業し、1934(昭和9)年には、帝都電鉄(現・京王井の頭線)も「吉祥寺」駅まで開通するなど交通アクセスの利便性が向上。

近年では中道通り、昭和通り、大正通りなど「東急裏」と呼ばれるエリアを中心に、おしゃれな雑貨のショップやカフェが集まり、高感度な人々に注目されるようになっています。

吉祥寺には多くの人が集まり、その多くの人のニーズを満たしてくれる様々なショップがあります。

洋服、電化製品、雑貨、園芸、インテリアなどなど、吉祥寺で揃わないものはないとまで言われるのも納得がいきますね。

また、家具店も大量生産の量販店や、ヴィンテージ、アンティーク、北欧、そして無垢材を使っているオーダー家具など様々なお店が多数存在します。

「家具蔵吉祥寺店」もそんな無垢材家具を扱う店舗の1つです。

家具蔵は1953年に創業以来、「無垢材・無着色の材料から職人の手仕事によって家具を作る」ということをモットーに自社工場でのオーダー製作を続けてきています。

茨城県は常陸大宮市に自社工場を持ち、原木仕入れを行い、徹底した管理のもと、自社で家具を製作します。

熟練した職人によって作り出された家具は、木の温もりや風合いを活かし、使い込んでいくほどに味わい深く、美しさを纏います。

無垢材・無着色の家具であれば、例え同じ形状の家具だとしても木目は全く異なり、世界でただ1つの家具となります。

オーダー製作であれば、個々のニーズに合わせた仕様の変更も思いのまま。

そんな家具作りを続けながら、時代のニーズに合せ、新規デザインの創出や最近ではリモート接客も好評を博しています。

不特定多数の人に向けて作られた大量生産の家具ではなく、自分だけのために作られたオーダーの家具であれば愛着を持って、長きに渡り使い続けることができるはずです。

 

いかがでしたか?

新旧色々な文化が混ざり合う吉祥寺、気取らず老若男女が楽しめる魅力あふれる街です。

吉祥寺にお立ち寄りの際は、見所の1つとして家具蔵吉祥寺店にも足をお運び下さい。

本物の木の風合いや温もりなど、きっと感じることが出来るはずです。

 

家具蔵の無垢材家具づくりの詳細はこちらから

 

家具蔵吉祥寺店のアクセス・お問い合わせはこちらから

 

 

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [—]2020 (354)
  • [+]2019 (432)
  • [+]2018 (111)
  • [+]2017 (65)
  • [+]2016 (69)
  • [+]2015 (44)
  • [+]2014 (36)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (130)
copyright AIDA Co,.Ltd. All Rights Reserved.