KAGURA OFFICIAL BLOG

食器棚をオーダーで製作するメリットとは

2019.7.25

食器棚の役割


食器棚の役割は食器を収納すること。

それが大前提です。

その他にも多くの役割を今の食器棚は担ってくれています。

家電やダストボックスも納められるようなタイプもあれば、大型の引き出しがあり調味料やペットボトル、缶詰などの保存食を入れストッカーとしての役割を果たすこともあります。

様々な役割があるので購入するときには

「どのようなものを収納するのか」

「食器の量、家電のサイズとともに設置場所は」

なども考えながら大きさなども検討しなければ、毎日の家事作業に支障をきたすことにもなりかねません。

特に今は共働きの家庭が多くなっています。

そこでは家事をより効率的にすることが求められます。

家庭ごとに暮らし方も異なるので収納するものも違ってきて当然。

それらを収納する食器棚の形も違ってきます。

今回は食器棚、またはキッチンボードをオーダーで製作するメリットをお話ししていきましょう。

食器棚やキッチンボードをオーダーで製作することで収納のしやすさや収納量・作業性・生活動線なども改善されます。

暮らしの中に多くの「快適さ」が生まれてくるのです。

オーダーの食器棚、キッチンボードは具体的には使う人にとってどのようなメリットがあるのでしょうか。

 

設置場所へのサイズ対応


まずは設置したい場所にピッタリと合わせたサイズで作ることができる、という点が挙げられます。

例えば、設置したい場所は横幅160センチのスペースがある、しかし気に入った既製品には横幅160センチちょうど(もしくはそれ近い)のものが無いということはよくあります。

その場合、横幅160センチの食器棚が設置できるのにも関わらず、もっと小さい、あり合わせのものを設置するということになることも。

その分、収納力は減り、空間に中途半端なロスが生まれ、見た目に影響することもあります。

オーダーであれば設置場所にピッタリと作ることができます。

十分な収納量が確保され、無駄な隙間も無く、キッチンスペースの「質」も向上するのです。

 

家電の「数とサイズ」にカスタマイズ


キッチン家電も現代では本当に様々なものがあります。

どのようなものを使うのか、またそれぞれどのようなサイズであるかも各家庭によって違ってきます。

電子レンジ、トースター、炊飯器といった定番のもの以外にもコーヒーメーカーやケトル、ミキサー、ジューサー、ホームベーカリーや電気ポット…。

家庭ごとに食器棚やキッチンボードに設置したい家電の種類も量も、そしてサイズも変わってきます。

また、その使用頻度や便利な位置も変わってくるでしょう

そういったものをすべて考慮したうえでオーダーメイドした収納家具は、無駄な動きや労力を解消し、時間の節約にも繋がります。

快適な使い心地と作業が約束されるのです。

 

家事の効率がアップ


食器棚、そしてキッチンボードをオーダーで作ることは家事の効率性の向上も果たします。

前述したように、必要な家電を必要な場所に置くことが出来るだけでも無駄な動きを減らすことができ、「時短」することができます。

例えば、毎朝ジューサーで野菜ジュースをつくって飲む家族。

冷蔵庫の横に設置した収納家具の家電収納部分にジューサーを設置出来ればこんなにも楽なことはないでしょう。

使うたびに別の場所から持ってくる、もしくは出し入れすることと較べてしまうとその差は雲泥です。

また、引き出しや扉の高さを使う人の体格に合わせて作ることが出来ることも大きなメリット。

洗ったお皿を収納する際に背伸びをする、もしくは腰を屈めて取り出さなくてはならない…。

「普段からそうだから」

と済ませてしまっている部分は、実は変えれば凄く快適な毎日が待っているかもしれないのです。

オーダーメイドの食器棚やキッチンボードはで暮らしの中のストレスを少しずつ取り除き、家事効率を高め、無駄な時間や作業を減らすことに繋がるのです。

 

既製品の食器棚やキッチンボードは大量生産であるがゆえ、無数にあるニーズのいわば最大公約数を考えたものになります。

オーダーメイドの家具はある意味で少数意見であるがその方が絶対自分にとって良い、というものを具現化できるものです。

より、自分らしく、暮らしやすく。

使って嬉しく、満足がいき、見ていて楽しくなる。

そんなメリットがオーダー家具にはあるのです。

 

家具蔵のオーダー収納の事例はこちらから

食器棚やキッチンボードの事例も満載の無料キッチンカタログのご請求はこちらから

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [—]2019 (327)
  • [+]2018 (112)
  • [+]2017 (65)
  • [+]2016 (69)
  • [+]2015 (44)
  • [+]2014 (36)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (130)
copyright AIDA Co,.Ltd. All Rights Reserved.