vol.064 東京都 Y様邸
クルミの無垢材テーブルとウォールナットの無垢材チェア

重鎮の建築家によってつくられたY様邸。 随所に日本の伝統的な家づくりの仕事が活かされながら、現代的なハイテク技術が融合している「伝統から導かれる緻密な収まりが美しい現代性を生む住まい」です。 ダイニングに配した無垢材テーブル「ヴィンテージ」はやさしい表情が特徴のクルミ材。 脚の絞り形状は天板とのバランスをみてデザインされたスペシャルオーダーです。 無垢材チェア「アームチェア ヴィンテージⅡ」、「Vチェア」の美しい削り出しの曲線が、直線基調の端正な空間に表情を添えています。 エピソードがあるものは素敵で空間を引き立てます。 歴史を紡ぐ住まいになっていく、そんな空間となっています。
XX
XX
無垢材のウォールナットが持つ、端正で落ち着いた風合いと表情に額縁のゴールドや無垢材ソファの張地の赤がしっかりと栄え、空間に良いアクセントを添えています。 一見難しそうなカラーバランスですが、このように素材との組み合わせ次第で抜群の相性を誇るものとなります。
XX
耳付の無垢材座卓(チェリー材)が配置された美しい和室。 茶室の八畳広間として利用できるように導線を熟考し、床・水屋なども配置しています。 コウゾ100%の障子紙や柿渋で仕上げた壁など素材へのこだわりも存分に。

掲載された商品