vol.107 茨城県 なないろレディースクリニック
ウォールナットの無垢材テーブルと無垢材チェア

「一人ひとりに寄り添うことのできる“患者にやさしいクリニック”を」というコンセプトでスタートしたなないろレディースクリニック。 人生の中でもとても大切なステージであるお産という場で心の拠り所となり、様々な出来事をすべて包み込むような、そんな空間となる場所に家具蔵の無垢材家具は選ばれました。 無着色の無垢材であることから生まれる家具の表情と自然豊かな周辺環境、院内を彩る色彩の数々の共演はさりげなく患者やその家族の心を和ませ、会話を生むきっかけにもなっています。 空に架かる虹のような、希望溢れる未来を思わせるあたたかな場所です。
XX
XX
緑の壁が目にも鮮やかな「森のホール」。 ラウンジやホールなど人が集まる場所に無垢材テーブルを配することで、デザインや家具に詳しい人が家具蔵の話で盛り上がることもあるそう。
XX
ラウンジから一望する田園風景と住宅の入り交る景色が「この場所らしくて好き」と院長。 豊かな緑に向かってまっすぐ伸びる無垢材テーブル「ピュア」と対照的な曲線が印象的な無垢材チェア「アームチェア アルコⅡ」。
XX
一面のガラス開口から自然光が入るラウンジ。 赤い壁に無垢材のハードメープルが美しい空間をはじめ、空間や室内の性格や目的に合わせ、色と樹種をセレクトしています。

掲載された商品