vol.102 東京都 I様邸
ナラの無垢材ラウンドテーブルと無垢材チェア

一歩足を踏み入れると、まるで洋館を訪ねたかのような錯覚に陥るようなつくりのI様邸。 この家のシンボルスポットでもある、折り上げ天井からはやわらかな自然光が落ち、そこに合わせてあつらえたかのような直径1500㎜の正円形の無垢材テーブルの質感を美しく照らします。 照明はルイスポールセンの名作「スノーボール」。 世界中の良いものを知り、取り入れている空間に北欧のエッセンスを差し込んだ自然派の空間は、ラウンドテーブルとそれに併せた曲線基調が美しい無垢材チェア「アームチェア ヴィンテージⅡ」のシルエットと相まってより美しく、凛とした空間に昇華します。
XX
XX
「木綿の様に気取らず、丈夫で、でも端正で美しい。そんなイメージでオーダーした」無垢材キッチン。 人工水晶の高い強度がありながら爽やかで清潔感のある天板と相まってイメージにピッタリの優しい空間へと仕上がっ ています。
XX
L型の無垢材キッチンと同じく無垢材の特注アイランドカウンター。 4つの面には開き扉、オープン棚、タオルバーなど家事導線を考えて配置。 元々冷蔵庫置き場だった場所にも同じナラ材の収納を。
XX
選び抜かれた無垢材のキッチンには熟練の職人が手掛けた削り出しの取っ手が良く似合います。 引き出し部分は木目を通しており、原木仕入を行っている家具蔵だからこそのデザインです。

掲載された商品