vol.079 東京都 K様邸
チェリーの無垢材ソファと無垢材TVボード

無垢材ダイニングテーブルと無垢材チェア、そして無垢材ソファがレイアウトされたリビングダイニングは、チェリーで統一されています。 「ふたりとものんびりした性格だから、家具は居心地の良いものを」 というお考えのもと、家具探しをされていたK様ご夫妻。 それでもなかなかおふたりの希望に合う家具は見つかりませんでした。 無垢材のチェリーの年月を重ねるごとに温かみのある色味に代わる雰囲気、無垢材のチェリーが持つやさしい表情に魅かれて、家具を揃えることを決められました。 無着色で味わいが出る無垢材家具だからこそ、短い期間で買い替えるのではなく家族のように一緒に時を過ごし、成長していけるのが魅力、とご夫妻は語っていました。 今日も、チェリーの家具がふたりを優しく、あたたかに包み込んでくれています
XX
XX
ダイニングルームにはスクエア状の無垢材テーブルを。 空間に適したサイズ設計が、住まう人と使い勝手のバランスをもたらしてくれます。 優しく降り注ぐ陽の光が無垢材のチェリーのあたたかみのある表情を引き立たせています。
XX
特注オーダーの無垢材ブックボード(本棚)と無垢材デスク(机)を配置したスタディルーム。 無垢材ブックボード(本棚)にはご夫妻の想い出の蔵書やインテリアが綺麗に整理され、収納されています。

掲載された商品