vol.074 神奈川県 N様邸
ウォールナットのTVボードとチークの無垢材テーブル

そのお住まいは海岸まで自転車で5分足らず。 休みの日ごとに朝早くから海へ出て、波がよければ暗くなるまで過ごすという、サーフィンをこよなく愛するN様にとって、海とともに暮らせる新居は絶好のロケーションです。 日当たりのいいリビングダイニングでは、無垢材のチークでつくられたオーダーリビングテーブルと無垢材のチェリーでつくられたサイドボード(収納)が違和感なく調和しています。 無垢材リビングテーブルの下にはラグを敷かず、フローリングの床に直に座ってお食事。 「家に帰ると木の香りがするんです。手触りもいいし、叩いてみても合板のものとは違う心地いい音がして、ほっとします」 そう笑うN様はお気に入りの空間のなかでとてもリラックスした暮らしを楽しまれています。
XX
XX
住まいの中でもひときわ目を惹く無垢材ウォールナットの一枚板天板。 スポーツ観戦などTVを見ながらくつろぐ事の多いN様は、TVボード(TV台収納)にも無垢材を使うこだわりで空間をまとめあげています。
XX
ダイニングには無垢材のチークでつくられたオーダーテーブルを配置。 無垢材サイドボード(収納)には、珍しい観葉植物や、旅先で集めた器の数々が飾られています。 「好きなものを集めたらこうなった」 というN様の感性を隅々まで感じることができるスペースです。
XX
枕を置いてもチーク材のヘッドボードがしっかりと見えるハイヘッドタイプの無垢材ベッドフレームと、無垢材チェリーのチェスト(収納)を置いたベッドルーム。 馬の鞍をモチーフにした無垢材スツール「セレ」もN様のお気に入りの品です。
XX
寝室に置くチェスト(収納)にセレクトしたのは無垢材チェスト「ダン」。 職人の技をふんだんに感じることのできるシンプルなデザインに一目惚れだったとのこと。 寝室の壁際にぴったりと収められた無垢材デスク(机)「エミネント」と、体をやさしく包み込む無垢材チェア「アームチェア アルコII」は豊かな発想を掻き立ててくれるワークスペースです。

掲載された商品