vol.072 東京都 T様邸
チェリーの無垢材テーブルとウォールナットのチェア

住まいの主役でもあり名脇役でもあるのがチェリー材でつくられた大きな無垢材テーブル。 設計の工夫により、家中の空間が繋がりを持ったおおらかな間取りは、奥様念願の幅2.4mのテーブルが人数や季節に応じて東西南北のどちら向きにも配置できるゆとりを備えています。 奥様いわく、 「みんなが気に入っていて、なんとなくここに集まってきます。 おかげで家族が一緒にいる時間が増え、お客様も大勢招くことができるようになりました」 これから使い込むごとに味が出てくるのが楽しみ、とテーブルを撫でながら素敵な笑顔で語ってくれました。
XX
XX
足を踏み入れると目の前に広がる温かみのある木の床。 光が降り注ぐ正面の窓辺にどっしりした無垢材のチェリーでつくられたダイニングテーブル。 左手の対面キッチンとの間を仕切る美しい木目の間仕切りカウンターは特注オーダーのもので、ここがマンションの一室であることを忘れてしまうような光景です。
XX
無垢材のチェリー材「テーブル ヴィンテージ」と無垢材のウォールナットでつくった無垢材チェア「ゼン」。 両方のコントラストが空間を引き締めます。 リビングの無垢材チェスト(収納)と無垢材ミラーは外出へのプロムナード。
XX
リビングスペースには無垢材ソファ・無垢材リビングテーブル・無垢材チェスト(収納)と、どれも曲面を取り入れたデザインに統一。 やさしい雰囲気で揃えられた空間に癒しの効果を添えています。
XX
ご夫婦の寝室はリビングダイニングとは雰囲気を変え、落ち着きのある無垢材のウォールナットで統一することでシックなものに。 日々の疲れを癒してくれる空間だからこそ、木のぬくもりが感じられる無垢材ベッドフレームを。

掲載された商品