vol.052 山梨県 M様邸
クルミの無垢材テーブルとタモの無垢材ソファ

大自然の恵みを満喫する家。 大きな窓から見える田園風景や随所に配置された木の優しい風合いなど自然光が美しいグラデーションを作る漆喰の壁と、随所に配置された木の優しい風合い、細かなデザインが絶妙な配分となっています。 ダイニングルームには、クルミの無垢材テーブルを配置し、自然光が射す明るいリビングルームにはタモの無垢材ソファとリビングテーブルをレイアウト。 スキップフロアや空間によって配置する家具の樹種を変えたりすることで生活の場にもメリハリをつけた住まいづくりとなっています。 リビングルームには、アーム部分の木目にまでこだわり製作している「ソファモデルノ」をお選び頂きました。 ダイニングルームとの間仕切りとなる腰高壁が無垢材ソファをより引き立てる効果があり、家族も過ごす場所によりオン・オフを切り替えて寛げるよう工夫がされています。
XX
XX
床材に選んだ杉は木目が強いため、優しい印象の柾目が美しいクルミの無垢材テーブルを合わせて。 吹き抜けから見る木目も目を奪う美しさだとゲストの方からも評判です。
XX
玄関から見える奥行感のある明るい室内。 視線が抜けることで気配や存在がはっきりと感じられ、家族を迎える「おかえり」の声も温かさが増します。

掲載された商品