vol.041 埼玉県 O様邸
チェリーの無垢材ラウンドテーブルと無垢材チェア

床はヒノキ、柱は米松、天井は杉で構成された建築家住宅。 木の温もりが溢れるお住まいです。 そんな様々な木材の懸け橋となっているのがチェリーの無垢材テーブルと無垢材チェアです。 円卓にすることでお部屋の中心的存在になるとともに、着座した際に自然と視線が通うことでとても居心地の良い食卓になっています。 また、無垢材チェア「Vチェア」の曲線的なフォルムはこの無垢材ラウンドテーブルとの相性抜群です。 チェリーは経年変化により少しずつ深みのある色に変わります。 今後も素敵な空間のアクセントとなり、より華やかな食卓へと変化を遂げていくことでしょう。
XX
XX
無垢材テーブルの脚はどこからでも椅子を入れられる形状を中央に。 着座の自由度を高めて、様々なシチュエーションに対応出来るようにしています。 無垢材家具の温もりと機能美が見事に融合しています。

掲載された商品