vol.012 埼玉県 Y様邸
チェリーの無垢材テーブルと無垢材チェア

無垢材がふんだんに使われた、こだわりのある建具や壁面収納が目を引くリノベーション空間。 そこに置かれたチェリーの無垢材テーブル「ヴィンテージ」は白木中心の空間の中で、ひときわ華やかな存在感を放っています。 その天板はチェリーの原木から製材した耳付きもので、樹形そのままを感じることのできるデザインです。 合わせる椅子も敢えて揃えず、座り心地や時間の過ごし方を良く考えたうえで異なるものにしたことで、そこで過ごす時間がより豊かなものになりました。 朝と夜の時間の違いや囲む人数など、場面によって「椅子を座り分ける」というのは、実は理に適っていて楽しい事でもあります。
XX
XX
幅、奥行きともにゆったりした無垢材パーソナルチェア「LDアームチェアゲン」はケヤキの無垢材で製作。 ソファのように自由な姿勢でリラックスできるのが魅力です。 「一日中座っていても疲れません」とY様。
XX
「ゲン」の前に置かれた「コーヒーテーブルヴィンテージ」もケヤキの一枚板で。 脚と無垢材天板の仕口、それと「ゲン」のアームと前脚の仕口は同じデザインとなっていて、職人のこだわりが感じられるディテールです。

掲載された商品