vol.009 東京都 T様邸
チェリーの無垢材ソファと無垢材テーブル・無垢材ボード

吹き抜けを生かした天井が高いリビングダイニングには、大きなチェリーの無垢材テーブルが良く似合います。 T様のお住まいはそんなリビングダイニングです。 ここは家族のくつろぎの場所だけでなく、奥様のパン教室も兼ねた場所になっています。 家族団らんの場として、生徒さんたちと香ばしく焼き上がったパンの試食スペースとして、そして夜にはご主人様のバーとしても機能するダイニングスペース。 家づくりの最中、同じ木を使った空間だとしても本物の無垢材があまり使われていないことを知り、せめて手を触れる身近な家具は無垢材にしたいと考え、家具蔵のダイニングをお選び頂きました。
XX
XX
当初は造作家具を想定していたダイニングボード。 しかし価格差がそれほど大きくはなかった為、それならと家具蔵でオーダー。 引出しの木目通し、取手など熟練の職人が手掛けた削り出しと無垢材のチェリーの質感をふんだんに楽しめる無垢材収納が出来上がりました。
XX
ソファも同様に無垢材のチェリーで揃えて。 吹き抜けのある大空間でも、樹種とそのグレードを揃える事でリビングとダイニング、住まい全体の統一感が生まれます。 特にチェリー材は使うほどに色が変わり、自分で育てるような楽しみがある人気の樹種です。

掲載された商品