vol.109 東京都 西村あさひ法律事務所
ホワイトアッシュの無垢材テーブルと無垢材チェア

無垢材のフローリングが敷き詰められたフロアに明るい日差しが差し込む空間。 都心のオアシスを思わせるここは、法律事務所のスタッフのためのランチスペースです。 海外の洒落たカフェテリアのような空間に、清涼感のあるホワイトアッシュの無垢材テーブルがゆったりと並べられ、赤・黄・茶の3色の座面の無垢材チェアが彩りを添えています。 外部スタッフを招いての懇親会や、社内の新入歓迎会に使われることもあるこの空間。 配置まで美しく計算された統一感のある空間には「何事にもどこに出しても恥ずかしくない一流のものを」という日本最大級の法律事務所ならではの思いがそのまま表れた、上質な空間でした。
XX
XX
ランチタイムには女性スタッフを中心に大勢が集まり、街中の混雑とは無縁の広々としたテーブルで思い思いに寛いでいる様子が見られます。 プライベート感漂う手前のスペースには、間仕切りの向こう側とは背板の異なる無垢材チェアでコーディネート。
XX
程よく身体にフィットする無垢材チェアと、目にも手触りも優しい無垢材テーブル。 座面の色の違いは使う人それぞれに愛着を感じさせ、スタッフごとにお気に入りの「定位置」を持つようになったとか。
XX
ホワイトアッシュの美しい木目がくっきりと浮かびあがる無垢材家具の数々。 色白で透明感すら感じ取ることのできる木肌は、室内空間を憩いの場へと変えてくれるのです。

掲載された商品