KAGURA OFFICIAL BLOG

「スイーツとアニバーサリー」 -家具蔵自由が丘店からお知らせです-

2019.4.21

皆さん、こんにちは。

関東の多くの地域は桜も葉桜に変わり、その他の木々も新たな季節の到来を告げる新緑を付け始めています。

東北や北海道はこれから春本番といったところでしょうか?

連休の時期が桜の見頃となる地域も多くありますね。


そんな4月、家具蔵自由が丘店から2つのお知らせです。

家具蔵自由が丘店が21周年を迎えます。

自由が丘という街は感度の高いショップが揃うおしゃれな街、というイメージがある方も多いでしょう。

その一方で学校なども多い、若者の街という側面も持ち合わせています。

家具蔵自由が丘店も、近隣の大学の通学コースに面しているので朝夕ともに学生さんが多く行きかう姿を毎日目にします。

また、幼稚園や保育園のお子さんたちの散歩コースでもあり、可愛らしい姿に癒される…、そんな店舗でもあります。

衣食住ともに充実した街、自由が丘。

そんな場所にある自由が丘店は近隣にお住いのお客様が多いのも特徴です。

感度が高く、長く使う事の出来る良いものをお求めになる、そういった方々にご愛顧いただきながら 今年、オープンから21年という節目を迎えることとなりました。

「UNIQ区」としてオープン(2007年『家具蔵 自由が丘店』にリニューアル)したのが遡ること、20年前の1998年4月27日。

様々なことがあった平成の時代でも特に印象深い出来事が多い平成10年ですが、当時は長野オリンピックやサッカーのフランスワールドカップなどで国内が盛り上がり、一方では「Windows98」の発売など現在に繋がるパソコン社会がさらに本格的に進みはじめる時代でもありました。

今年大学に入学される方の多くはもはや2000年生まれ(=19歳)であり、当時はまだ生まれていなかったことを考えると、道行く大学生の方々を見ながらその時間の長さにあらためて驚きます。

その長い年月は、たくさんのお客様に愛され、そしてたくさんの方の日常に「木のある暮らし」をお届けしてきた年月でもあります。

そのなかで頂戴した、たくさんのお喜びの声と嬉しいお言葉の数々…。

多くのお客様に支えられ、お蔭様で21回目という節目の誕生日を迎えることができましたことを、社員一同、心より御礼申し上げます

これからも木の良さ、無垢材家具の素晴らしさをお伝えすると同時に、日本という国が誇る伝統の職人技を継承し、皆様にお届けしながら

「長く続く優しい幸せがある生活」をご紹介していきたく思います。

今後とも、何卒ご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

自由が丘スイーツフェスタ2019

そして、自由が丘は何といってもスイーツの街。

和菓子・洋菓子、様々なジャンルのスイーツの名店が軒を連ね、週末ともなるとそれぞれのお店に行列などができることもしばしばです。

そんな自由が丘で毎年行われるお祭り「自由が丘スイーツフェスタ2019」が今年も5月3日(金)から5月6日(月)の4日間にわたって行われます。

特に目玉は毎年話題になる「お菓子の家」。

おとぎ話の世界から出てきたよう可愛らしいデザインはいわゆるSNS映えもばっちりで、これだけでも一見の価値があります。

おいしいお菓子を頬ばりながら、素敵なお店の数々を散策するゴールデンウィーク。


その合間に家具蔵自由が丘店の無垢材家具の温もりにも癒されてもらえるよう、スタッフ一同お待ちしております。

家具蔵自由が丘店へのアクセス・お問い合わせはこちら

自由が丘スイーツフェスタ2019の詳細はこちら

 

 


最近の投稿

カテゴリー

月別アーカイブ

  • [—]2019 (172)
  • [+]2018 (112)
  • [+]2017 (65)
  • [+]2016 (69)
  • [+]2015 (44)
  • [+]2014 (36)
  • [+]2013 (62)
  • [+]2012 (130)