1. 家具蔵HOME
  2. お客様の声/実例集
  3. お客様の声

古き良き日本の住宅に溶け込んで

古き良き日本の住宅に溶け込んで

ウォールナットのキッチン

東京都 K 邸

 長年暮らした大切な住まいを壊すことなく、必要な部分に手を入れて新たな価値を生み出すリフォーム。もっとも需要が多く、その真価が問われる部分はやはり水回りです。 K様は積み重ねてこられた丁寧な暮らしの中で、日本人が大切にしてきた美意識をなくさないこと、なかでも毎日の食事をきちんと作り、いただく為の作業スペースであるキッチンの環境を整えたいという気持ちを常に持っていたといいます。 しかし思い出の詰まった「台所」の雰囲気はそのまま残したかったため、ピカピカのシステムキッチンに変えるのはどうしても抵抗があり、日本の職人が造る木のキッチンという選択になりました。 「昔から優れた道具には用の美がありますよね。シンプルで無駄がなく、素材本来の質感が生きていること。 当たり前の良さがあるこのキッチンは私に合っていると思います」そう語るK様の「台所」には、豆を煮たり干物を焼いたりする美味しそうな匂いが、いつも漂っているような懐かしい暖かさがありました。

なるべく昔の雰囲気を残したい、と天井付近の吊棚はそのままに、下に新たな吊棚とカウンターを設置。チェリー材の深い赤褐色がアクセントに。

清潔感のあるステンレスと無垢のウォールナット材の質感は、特に相性の良い組み合せといえる。木目のつながりも見所のひとつ。

その他のお客様の声

  • 10年間、家族の真ん中にはいつもこの大きなテーブルがあった
  • ふたりのお気に入りを集めた、ぬくもりのリビング
  • 大好きな自然を五感で満喫する暮らし
  • 歴史を刻む家に品格を添える端正なL型キッチン
  • 素材への洞察と造形センスから生まれる唯一無二の空間
  • こだわりの施主が選んだ暮らし
  • 10年来の憧れを実現した、都心の癒し空間
  • テーブルから始まるこだわりの空間
  • 妖艶ささえ醸すクラロとの運命の出会い
  • 上品な美しさが魅力のメープルで理想の家作りを実現
  • 8年間かけて揃えた家具は、我が家の家宝です
  • 自分の好きなように自由に生きてきて、僕はとっても果報者
  • こんなに見事な無垢材のデスクは夢のようです
  • 家族の新しい歴史を刻む無垢材の家具
  • 祖母から母へ、母から娘への贈り物
  • 森の中の幼稚園で見つけた居心地のいい会議室
  • 家族が毎日使う家具だから本物にこだわりたい
  • 家具たちの木目に癒される、自然素材のある暮らし
  • 表情豊かな木の家具が演出する凛としたゆとりの佇まい
  • 白木のリビングに響く、フルートの調べ
  • 木のぬくもりが調和する“身近に森のある暮らし”
  • 長年使って、あらためて感じる計算されたフォルムとデザイン
  • 20年間思い続けてきた“夢の家具”を実現できました
  • 骨董を見つめるその審美眼は、家具選びにも通じる
  • 8年使って、いっそう存在感が出てきましたね
  • 水と緑と木に癒される、深大寺そばの新名所
  • 木のやさしさに包まれるスタッフたちの憩いの場
  • 建て替えを機に自然回帰を果たす
  • 家具へのこだわりから生まれたチェリー材の脚付きキッチン
  • 老舗に溶け込む無垢の輝き
  • 人が集うあたたかい場所
  • プロ自身が選ぶ一生ものの家具とは?
  • 木のぬくもりが感じられる居心地の良いリビングルーム
  • 木のぬくもりが伝わるリビング・キッチン
  • なつかしさと新しさが同居する自然体のキッチン
  • 大人のためのシックな和モダンスタイル
  • 空間に居心地をつくるインテリアプランニングと家具の力
  • 暮らしを楽しむ舞台のような森を眺めるオープンキッチン
  • 家族の思い出とともに年月を紡いでいく暮らし
  • 「木の企業」が発信する新しい木の魅力
  • 一台のテーブルから家づくりは始まった
  • 家具と空間が響き合うモダンな木の家
  • チェリーの大テーブルとキッチンを家の中心に
  • 海の見えるオープンキッチン
  • オーダーメイドで実現した集いの空間
  • リフォームでキッチンを我が家の特等席に
  • 運命の一枚板に出会えたことに感謝
  • 古き良き日本の住宅に溶け込んで
  • 「間取り」と「家具」の大切な関係
  • 偶然の出会いに恵まれた家具ショップとの家づくり
  • UserInterwiew
  • architect interview
  • Works by scene
  • Works by material

実例集無料プレゼント