1. 家具蔵HOME
  2. お客様の声/実例集
  3. お客様の声

空間に居心地をつくるインテリアプランニングと家具の力

空間に居心地をつくる
インテリアプランニングと家具の力

チェリーのダイニング・メープルのリビング

東京都 松田邸

 松田邸のインテリアの特徴は、樹種によるゾーニング。家具蔵によって提案された構成だ。「友人が遊びに来ると、居心地が良いと言って、皆さん、夜遅くまでくつろいでいただけます。不思議な空間ですね」と誇らしそうに、リビングを見渡す松田氏。 大きな空間のインテリアをまとめる手法として居心地の良いコーナーをつくり、それを有機的につなげていくというものがある。 ここではそこに、それぞれの木が持つ特性を生かしたゾーニングも意識した。 左のTVボードはウォールナット材。真ん中のソファスペースがメープル材。右奥のダイニングはチェリーだ。各々のシーンにふさわしい木を選んだことで、より深い集中やくつろぎ、楽しさが得られるという考え方だ。無着色の木同士だからこそ成立するインテリアとも言えるが、例えば様々な樹種の群生に出会い森の風景や場の空気が一変するような感覚。モダンなマンションにこそ求められる身近な自然観かもしれない。

心底、リラックスできる空間。それが松田譲氏の新居への想いだった。昨年、大手バイオ関連企業の社長を退任し、現在は相談役として携わる。リビングでは家族や友人と過ごすほか、仕事のメールチェックやアイディアを練ることも。心地よい空間こそ集中力が増すという。

リラックスと集中、どちらにもインテリアは大きな役割を持つ。リビングの一角にはウォールナット材を美しく削り出したデスクとチェアが置かれ、松田氏の書斎として活躍している。

チェリー材のダイニングテーブルと収納家具。赤みがかった木の風合いが場を華やかに演出し、人が集う場所にふさわしいと言える。深いアメ色に経年変化していく様を楽しめるのもチェリー材の特徴である。

ダイニングキッチンで使用されているのがナラ材。滋味深く柔らかな印象を与え、家族だけで過ごす穏やかな時間に合っている。 壁面収納は、豊富なアイテムの組み合わせで、サイズや機能を自由にデザインできるユニットボードで構成。無垢材のテーブルや椅子と合わせた本物の素材感が魅力だ。

玄関ホールは「ローボード エミネント」と「一枚板ベンチ」。荷物の一時置きや靴ひもを結んだりするのに使用。姿見も同材で揃えた。 

リビングのソファとコーヒーテーブルは、メープル材。淡い木色が明るい光に映え、 正面の大きな窓から降り注ぐ外光を受け止め、さわやかな気分に。黒い革のクッションとのコントラストが印象的だ。

洗面コーナーに置かれた「カウンターチェア ノヴェル」。補助椅子として様々に活躍しているそう。

大型の姿見は全身を移せるので、外出する際に非常に重宝している。玄関まわりもウォールナットで統一しているので落ち着きのある空間に。

「ベッドフレーム モデルノ」の無垢材ならではの質感とシャープなラインが気持ちよい。 ベッドカバーのパッチワークは奥様のお母様が80才を過ぎて手作りされた。

他の家具にも違和感なく溶け込めて新たな収納機能も欲しいとの希望から、 古い仏壇自体を中に収納し、必要な時は開けたまま使用できるキャビネットを特注。

その他のお客様の声

  • 10年間、家族の真ん中にはいつもこの大きなテーブルがあった
  • ふたりのお気に入りを集めた、ぬくもりのリビング
  • 大好きな自然を五感で満喫する暮らし
  • 歴史を刻む家に品格を添える端正なL型キッチン
  • 素材への洞察と造形センスから生まれる唯一無二の空間
  • こだわりの施主が選んだ暮らし
  • 10年来の憧れを実現した、都心の癒し空間
  • テーブルから始まるこだわりの空間
  • 妖艶ささえ醸すクラロとの運命の出会い
  • 上品な美しさが魅力のメープルで理想の家作りを実現
  • 8年間かけて揃えた家具は、我が家の家宝です
  • 自分の好きなように自由に生きてきて、僕はとっても果報者
  • こんなに見事な無垢材のデスクは夢のようです
  • 家族の新しい歴史を刻む無垢材の家具
  • 祖母から母へ、母から娘への贈り物
  • 森の中の幼稚園で見つけた居心地のいい会議室
  • 家族が毎日使う家具だから本物にこだわりたい
  • 家具たちの木目に癒される、自然素材のある暮らし
  • 表情豊かな木の家具が演出する凛としたゆとりの佇まい
  • 白木のリビングに響く、フルートの調べ
  • 木のぬくもりが調和する“身近に森のある暮らし”
  • 長年使って、あらためて感じる計算されたフォルムとデザイン
  • 20年間思い続けてきた“夢の家具”を実現できました
  • 骨董を見つめるその審美眼は、家具選びにも通じる
  • 8年使って、いっそう存在感が出てきましたね
  • 水と緑と木に癒される、深大寺そばの新名所
  • 木のやさしさに包まれるスタッフたちの憩いの場
  • 建て替えを機に自然回帰を果たす
  • 家具へのこだわりから生まれたチェリー材の脚付きキッチン
  • 老舗に溶け込む無垢の輝き
  • 人が集うあたたかい場所
  • プロ自身が選ぶ一生ものの家具とは?
  • 木のぬくもりが感じられる居心地の良いリビングルーム
  • 木のぬくもりが伝わるリビング・キッチン
  • なつかしさと新しさが同居する自然体のキッチン
  • 大人のためのシックな和モダンスタイル
  • 空間に居心地をつくるインテリアプランニングと家具の力
  • 暮らしを楽しむ舞台のような森を眺めるオープンキッチン
  • 家族の思い出とともに年月を紡いでいく暮らし
  • 「木の企業」が発信する新しい木の魅力
  • 一台のテーブルから家づくりは始まった
  • 家具と空間が響き合うモダンな木の家
  • チェリーの大テーブルとキッチンを家の中心に
  • 海の見えるオープンキッチン
  • オーダーメイドで実現した集いの空間
  • リフォームでキッチンを我が家の特等席に
  • 運命の一枚板に出会えたことに感謝
  • 古き良き日本の住宅に溶け込んで
  • 「間取り」と「家具」の大切な関係
  • 偶然の出会いに恵まれた家具ショップとの家づくり
  • UserInterwiew
  • architect interview
  • Works by scene
  • Works by material

実例集無料プレゼント