1. 家具蔵HOME
  2. お客様の声/実例集
  3. お客様の声

木のぬくもりが伝わるリビング・キッチン

木のぬくもりが伝わる
リビング・キッチン

チェリーのキッチン・ダイニング

東京都 高橋邸

 「友だちと一緒にキッチンに立って、皆で料理が楽しめるような家にしたかった」と語る高橋さんご夫婦。外から見るとあまり間口は広くない土地だが、想像以上に玄関は広々。 さらに2階へ上がると、そこにはオープンキッチンから広がる寛ぎのリビングダイニングが展開されていた。この家の設計・施工は、テラジマアーキテクツ。 設計を担当した池田大基さんは、テーマとして「人と人とのつながり」を意識したという。実はこの家の中心となったキッチンは、 ご夫婦が家具蔵のハウススタジオで惚れ込んだ「キッチンと家具が一体になった空間」というコンセプトを採用している。 その思いを起点として、テラジマアーキテクツと家具蔵のコラボレーションが実現した。キッチンとともに、ダイニングテーブルやソファ、テレビボードのほか、 壁の一部に飾り棚として埋め込まれた板にも家具蔵の無垢材が使われている。 「まさに、思いが形になった家です」とご主人が語る通り、随所にデザインの妙があり、 たくさんの思いが込められているのがわかる高橋邸。本物の木の気持ち良さと太陽の光にあふれた家は、ご夫婦と愛犬クッキー、 ここに集まる友人たちにとっても最高に居心地の良い寛ぎの場所となったようだ。 

キッチンとダイニングの素材を統一することで、一体感のあるダイニングキッチンに。無垢材の質感が優しく包み込む。

料理中も夫婦の会話がはずむオープンキッチン。ダイニングテーブルは気分によって縦にも横にも配置できる、ちょうどよい大きさが選ばれた。

高橋邸の大きな特徴は「くの字」に雁行した家の形だが、これは空間の一端に立った時に「終わりが見えない」ことで、その奥に無限の拡がりを感じさせるという視覚的効果がある。キッチンからリビングまで見通せる空間はオープンキッチンならでは。

両端の窓とのバランスも考えた「テレビボード エミネント」。部屋を広く見せる脚付きをセレクト。中央部に引出しを設置することで、DVD などをきれいに収納。お届けしてまだ日が浅く、明るい肌色をしたチェリー材。

ハウススタジオでひと目惚れしたアイランドキッチンをベースに、すべてを自分仕様にカスタマイズ。食洗機のパネルもチェリー材で製作。

長い傘も収まる玄関収納は、床から浮かしてすっきりとした印象に。お客様を出迎える大切なスペースに暖かさをプラス。

ソファはアームレスにすることで空間に軽快感を与えて部屋を広く見せている。ソファ横のソファテーブルはキャスターが埋め込まれており、 色々な位置にもってくることができるフレキシブルなテーブル。

リビングのソファの後ろには、印象的なブルーの壁と、玄関から2 階、2階からロフトへ続く階段が。段板と手すりを連続させるディテール、構造でもあるスチールを繊細に見せた美しいデザイン。

お客様の思いが形になった
木のぬくもりが感じられる家

奥行きを感じさせる仕掛けが詰まった高橋邸。カーポートの上にはリビングからつながる広いウッドデッキ。斜線制限によって生まれる屋根の形状を活かして2 階の上にはロフトも設けた。

テラジマアーキテクツ

池田 大基さん

東京都目黒区東が丘2-12-20にある株式会社テラジマアーキテクツは地元東京、神奈川のみにサービスを絞る事でデザイナーズハウス設計のための綿密な打ち合わせやご要望の調整を行う事をコンセプトにしている。

その他のお客様の声

  • 10年間、家族の真ん中にはいつもこの大きなテーブルがあった
  • ふたりのお気に入りを集めた、ぬくもりのリビング
  • 大好きな自然を五感で満喫する暮らし
  • 歴史を刻む家に品格を添える端正なL型キッチン
  • 素材への洞察と造形センスから生まれる唯一無二の空間
  • こだわりの施主が選んだ暮らし
  • 10年来の憧れを実現した、都心の癒し空間
  • テーブルから始まるこだわりの空間
  • 妖艶ささえ醸すクラロとの運命の出会い
  • 上品な美しさが魅力のメープルで理想の家作りを実現
  • 8年間かけて揃えた家具は、我が家の家宝です
  • 自分の好きなように自由に生きてきて、僕はとっても果報者
  • こんなに見事な無垢材のデスクは夢のようです
  • 家族の新しい歴史を刻む無垢材の家具
  • 祖母から母へ、母から娘への贈り物
  • 森の中の幼稚園で見つけた居心地のいい会議室
  • 家族が毎日使う家具だから本物にこだわりたい
  • 家具たちの木目に癒される、自然素材のある暮らし
  • 表情豊かな木の家具が演出する凛としたゆとりの佇まい
  • 白木のリビングに響く、フルートの調べ
  • 木のぬくもりが調和する“身近に森のある暮らし”
  • 長年使って、あらためて感じる計算されたフォルムとデザイン
  • 20年間思い続けてきた“夢の家具”を実現できました
  • 骨董を見つめるその審美眼は、家具選びにも通じる
  • 8年使って、いっそう存在感が出てきましたね
  • 水と緑と木に癒される、深大寺そばの新名所
  • 木のやさしさに包まれるスタッフたちの憩いの場
  • 建て替えを機に自然回帰を果たす
  • 家具へのこだわりから生まれたチェリー材の脚付きキッチン
  • 老舗に溶け込む無垢の輝き
  • 人が集うあたたかい場所
  • プロ自身が選ぶ一生ものの家具とは?
  • 木のぬくもりが感じられる居心地の良いリビングルーム
  • 木のぬくもりが伝わるリビング・キッチン
  • なつかしさと新しさが同居する自然体のキッチン
  • 大人のためのシックな和モダンスタイル
  • 空間に居心地をつくるインテリアプランニングと家具の力
  • 暮らしを楽しむ舞台のような森を眺めるオープンキッチン
  • 家族の思い出とともに年月を紡いでいく暮らし
  • 「木の企業」が発信する新しい木の魅力
  • 一台のテーブルから家づくりは始まった
  • 家具と空間が響き合うモダンな木の家
  • チェリーの大テーブルとキッチンを家の中心に
  • 海の見えるオープンキッチン
  • オーダーメイドで実現した集いの空間
  • リフォームでキッチンを我が家の特等席に
  • 運命の一枚板に出会えたことに感謝
  • 古き良き日本の住宅に溶け込んで
  • 「間取り」と「家具」の大切な関係
  • 偶然の出会いに恵まれた家具ショップとの家づくり
  • UserInterwiew
  • architect interview
  • Works by scene
  • Works by material

実例集無料プレゼント