2014.08.17
美しく成長した 「さくらの椅子」

先日、展示品の入れ替えにて、チェリーの真新しいチェアが入荷されました。

やはり、新しい椅子は良いものですね!

その椅子が展示されるだけで、お店の雰囲気がガラっと変わります。

 

特にチェリーの経年変化は目を見張るものがあります。

 

keinenngo.jpg

 

最初はほんのりピンク色でまだまだかわいらしい表情。

さながら、入学式を迎える小学校一年生のようです。

まだ、右も左もわからない、初々しいご様子。

 

keineimae.jpg

 

経年変化後の椅子。店舗に展示して、6年目のチェア。

深い赤色に変化し、6年間の間に培った、傷などはその椅子の証となって表れています。

 

 

樹種によっては、ここまでの変化はしないものもありますが、

それでも、味わい深く愛着のわいてくる、

お部屋の中でなくてはならない存在に変わっていくことでしょう。

 

 

家具蔵の各店舗にて、その表情を見ることができますので、

是非、お近くの際は、店舗にご来店頂ければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加