2013.08.18
サクラ

今日、8月18日は1909年に東京市がワシントンDCに“サクラの樹”を贈ることが決定した日です。

日本のサクラの美しさをアメリカでも…という多くの思いが実現した日で、日本人にはお馴染みの

“ソメイヨシノ”を中心に2000本のサクラが寄贈されました。

(この時贈られたサクラは害虫の問題で焼却処分され、実際に植えられたサクラはその後1912年

に贈られたもの)

 

サクラというと今日では、春のお花見のイメージからかソメイヨシノの印象が強いですが、日本を中心

に世界で600品種以上あると言われており、北米大陸にも約30品種のサクラがあります。

 

北米のサクラで代表的なものが『アメリカンブラックチェリー』

家具蔵でもお馴染みの樹です。

ダイニング?.jpg

 

次にこちらは、日本の『ヤマザクラ』

家具蔵で取り扱うもう一つのサクラです。

山桜.JPG

 

同じサクラと言っても全く表情が違うのがおわかり頂けると思います。

 

一般的なサクラの花言葉は「優れた美人」「純潔」…ですが、ヤマザクラの花言葉は「あなたにほほえむ」だとか…

違った花言葉が与えられる程、見た目だけでなく、その性格にも違いがあります。

 

これからも、樹種によって異なる様々な樹の魅力をお届け出来ればと思っています。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加