2013.07.29
身近な自然

こんにちは、企画設計部の中山です。

今日お届けするのは、私の通勤途中にある蓮池です。

蓮の花は朝、もしくは午前中しか開かないので、遅刻しない様に早めに家を出て撮影しました。

蓮は蓮華(れんげ)とも言われ、よく寺院で如来像や菩薩像の台座などにも見る事ができる植物です。

蓮華という名も仏教の伝来とともに伝わったと言われています。

冬には何もない泥の池が、春に芽吹いて夏にはこんな花を見せてくれます。

 

DSC_0779.JPG

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加